Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 嫉妬の化身(질투의 화신)

   嫉妬の化身(질투의 화신)   
編成:SBS(水木)午後10:00 2016年8月24日〜24部作
演出:パク・シヌ
脚本:ソ・スクヒャン




ピョ・ナリ(31、女)−コン・ヒョジン(SBCニュース気象キャスター)
三流大学出身で金もなくてコネもない。持っているのは、キレイな身体が一つ目。生活力が強くて、それでいてたまに卑屈になる逞しくて可愛い性格が二つ目。好きだとう人も、嫌いだという人も拒絶できない優柔不断が三つ目。飢えた愛情感が四つ目。

イ・ファシン(36、男)−チョ・ジョンソク(SBCのマッチョ記者)
記者。現在バンコク特派員。頭が良くて学歴もいい、爽やかな容姿と信頼感のある口先、ヤクザみたいに強引で執拗な取材力を持ったベテラン記者。生まれつき肌がキレイでスーツ姿も画面映りもイケてるタフガイ。金持ちの母親がうるが、それが長所なのか短所なのかいまだに判断がつかない。社会生活や女性と付き合うのに男性的なほうが優越していると信じているマッチョだ。出世好きでスポットライトを浴びるのが好きで、女好きで、美人が大好き。女性とは友人関係になれないと思っている。手抜きや組織社会に属するのには無関心で、自分ひとり能力があればいいと思ってきた。負けず嫌いで負けたら夜眠れない。その上、女に負けることに耐えることができない。

コ・ジョンウォン(36、男)−コ・ギョンピョ(アパレル財閥三世)
ファシンの一番親しい友人。数多くの有名ブランドを有するアパレル企業代表の次男で、同時に自ら直接江南に輸入ブランドのセレクトショップ3、4店を運営中の財閥三世。ファシンと同じ大学経営学科の同期で親しかったが、ファシンは記者、彼はアパレル財閥家の子息らしくニューヨークでデザイナー過程まで学んできて、離れていた時間が多い。それでもファシンとは母親同士も仲がよく、これまでの女性関係も全部知っていて、結婚する女性は相手に必ず認められなければならないほどの仲。しょっちゅう会えなくても誰かが誤解されるようなことがあっても無条件で信じられる友人。性格が違うから長年の友人を続けているのかもしれない。

ケ・ソンスク(50、女)−イ・ミスク(SBCニュースアンカー)
ファシンの最初の兄嫁と同時に、夜12時に最後のニュースを単独で進行する“記者出身”女性アンカー。アナウンサー局から一番嫌われている。だからといって報道局でも彼女のことを好きではない。男の世界の報道局で男たちを踏みつけて立ち上がろうとするから男よりもっと男のようにふるまうケ記者がよく見えるわけがない。報道局長と同期で現在、副局長級。ファシンとの仲も当然よくない。
  [ 嫉妬の化身 関連商品検索 ]  [ 嫉妬の化身 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 嫉妬の化身 関連ニュース:::
『キム秘書がなぜそうか』パク・ソジュン、パク・ミニョンX2PMチャンソン超密着に嫉妬の化身 2018/06/13(Wed) 06:30
『嫉妬の化身』チョ・ジョンソク&コン・ヒョジン、ベッドでキスして愛を確認 2016/11/10(Thu) 13:30
「別れよう」…『嫉妬の化身』チョ・ジョンソクがコン・ヒョジンに別れを宣言 2016/11/08(Tue) 18:00
『嫉妬の化身』チョ・ジョンソク「私も乳がん患者」ニュース進行中にセルフ暴露 2016/11/04(Fri) 10:00
『嫉妬の化身』チョ・ジョンソク&コン・ヒョジン、プロポーズ後ぎこちない気流 2016/11/03(Thu) 11:00
『嫉妬の化身』、“コン・ヒョジン♥チョ・ジョンソク、撮影現場もロマンチック” 2016/10/28(Fri) 21:40
『ショッピング王ルイ』、人気上昇中の『嫉妬の化身』を退け1位に“奇蹟の逆走” 2016/10/28(Fri) 11:30
コン・ヒョジン、女心もときめく“『嫉妬の化身』ラブリー6種セット” 2016/10/22(Sat) 13:00
『嫉妬の化身』コン・ヒョジン、チョ・ジョンソクのキスを拒否 2016/10/21(Fri) 10:00
『嫉妬の化身』コン・ヒョジン♥チョ・ジョンソク、切ない同床..ふたまたを終わらせるのか? 2016/10/20(Thu) 12:00