Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 運勢ロマンス(운빨로맨스)

   運勢ロマンス(운빨로맨스)   
演出:キム・ギョンヒ
脚本:チェ・ユンギョ
編成:MBCの水木ドラマ午後10時
日にち:2016年5月25日 - 16部作
出演:ファン・ジョンウム、リュ・ジュニョル、イ・チョンア、イ・スヒョク




シム・ボニ:(ファン・ジョンウム)

26歳、未年 / プログラマー兼企画兼マーケティング兼その他雑務
黒い瞳に黒髪、蒼白な肌に鮮明な瞳、赤い唇、清潔で高潔な容貌。 綺麗で端正、優しい。 一言でいうと「超肯定主義の白雪姫」。

急な坂を上って息が切れても「あー、死にそう」より「あー、死なないで頑張ろう!」と、1人でガッツポーズをする楽天的な女性!

家賃は滞納、電気、水道、ガスの供給が止められても「大丈夫、大丈夫、何もかも大丈夫!」と、自らを慰め、絶対にあきらめない肯定的な女性! 

仕事はまたスペシャリスト。 開発は全く分からない建設業者出身の社長ウォン・デヘが率いる“テバク・ソフト”の唯一の職員で、プログラマーとして入社して企画、マーケティング、雑務まで完璧な能力者!

社名とは異なり、会社は月給も払えず仕事も無く、賭博にも手を出す社長を探して山村まで行く熱血女性! 

完璧を通り越して行き過ぎでしまう彼女。 何ひとつ不足のない彼女に、たった一つ無いほうが良いものがある。 それは迷信。

ジェ・スホ(リュ・ジュニョル)

31歳、寅年 / ゲーム会社のCEO 兼 PD (Project Director)
痩せた長身の体。 工学部男子の制服チェックのシャツとフードティーをひっかけただけでもモデルのような雰囲気。 黒縁メガネをかければ007のQ役のベン・ウィショーより100倍も可愛く、サングラスをかければRainよりもカッコイイ。 ちょっと見には美男、じっくり見れば超美男。 敢えて分類すれば鋭い目つきに可愛い唇。 目じりも口元も笑わない冷美男。 天才的な頭脳。 冷徹な性格。 素早い判断。 そして、後悔しない。 0でなければ1、一か八か。 彼にとっては0%と100%の両方ともオプション。 頭脳明晰で、仕事もできて、顔も良いが、性格だけは良くない。 何でも“合理”と“理性”で解決法を探せると信じ、何でも泣きわめく人間の時間の浪費がうとましい。 

捕らえられないバグは一度も無かった。 なのにこの急に飛び出してきたのは何だ! 迷信に狂ったこの女、シム・ボニは一から十までスホの予想を叩き潰す。 バグもこんなバグは無い。

ハン・ソルヒ(イ・チョンア)


34歳、亥年 / IM スポーツ韓国支社長

洗練された優雅なオーラ。 ビジネスでは明快なアルファガールだが、普段はスッピンに髪をひっつめにし、ジョギングと自転車を欠かさない彼女。 余裕の笑顔を見せ、明るく笑うことができるエネルギーの所有者。 さっぱりクールなアメリカンスタイル。

世界的に著名な物理学教授ピーター・ハンの第2子だった。 ソルヒが15歳になった年、兄が不慮の事故でこの世を去り、誰より期待されていた息子を亡くした両親の悲しみは、言葉に出来ないほどだった。 兄の代わりに自分が物理学者になれば父を慰められるだろうか…密かに思っていた。 その時からだろうか、ソルヒはいつも本当の“私”より、“他人の目に映る私”の方が重要だった。 両親の目に自分がどう映るか、他人が自分を好きか嫌いかが、重要だった。 だから、愛されるように行動した。 優雅に、余裕ありげに、クールに、素敵に。

しかし優雅な白鳥の足は、休まず動いて忙しく、疲れたように1人でいる時はいたずらも好きで、ぼーっとしているのも好きな性格が時々現れる。 「私は大丈夫」と、まっすぐ立っていても、1人になると足を投げ出してへたってしまう。 憎めない可愛さがある。 

チェ・ごヌク(イ・スヒョク)
24歳、酉年 / テニス選手
運動するのにぴったりの体型。 長身で長い手足、発達した筋肉、男性美あふれる体に映画俳優にも劣らないマスク。

サーブはパワフルに、守備はアウトラインぎりぎりまで誠実に、ゲームはマナーを守って、相手にもファンにも思いやり、優しく、米国とカナダで「サンシャインボーイ」として爆発的な人気。 9歳の時カナダに移民、市民権を得て「ケリー」という英語名で活動した。 東洋人で初めて世界4大大会の1つ、豪州オープンで優勝、世界ランキング33位から12位に上がった。 韓国のメディアもゴヌクに注目する。 やはり立派な韓国の血筋、誇らしい韓国の息子、韓国でもケリー・チョイブームが起きた。 明るく朗らかな性格。 世界最高のクラスに合う自信で武装して余裕がある。 メディアのインタビューや取材にはあまり応じず、私生活はベールに包まれている。
  [ 運勢ロマンス 関連商品検索 ]  [ 運勢ロマンス 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 運勢ロマンス 関連ニュース:::
ドラマ『運勢ロマンス』が演劇で再誕生 2017/01/26(Thu) 08:45
ファン・ジョンウムの『運勢ロマンス』視聴率最下位…6.4%で終了 2016/07/15(Fri) 10:30
最終回『運勢ロマンス』ファン・ジョンウム&リュ・ジュニョル、悪運越えた運命的な愛 2016/07/15(Fri) 09:00
『運勢ロマンス』最終回、イ・スヒョクが撮ったファン・ジョンウム&リュ・ジュニョル 2016/07/14(Thu) 18:00
『運勢ロマンス』リュ・ジュニョル、ファン・ジョンウムの代わりに交通事故に遭う“衝撃” 2016/07/08(Fri) 11:00
ファン・ジョンウム『運勢ロマンス』視聴率、水木最下位に墜落 2016/07/07(Thu) 11:30
リュ・ジュニョル「『運勢ロマンス』の3か月間、本当に恋愛気分」 2016/07/06(Wed) 19:00
『運勢ロマンス』(1位)と『ククスの神』が視聴率小幅上昇、『ウォンテッド』下落  2016/06/30(Thu) 16:00
『運勢ロマンス』愛するならばリュ・ジュニョルのように直進! 2016/06/30(Thu) 13:00
『運勢ロマンス』ファン・ジョンウム&リュ・ジュンヨル、実際のワークショップ姿?現実のケミ..わいわい 2016/06/26(Sun) 12:00