Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 武林学校(무림학교)

   武林学校(무림학교)   
KBS2『武林学校』【関連レポート】
初放送:2016年1月11日
放送時間:月、火曜夜10:00
演出:イ・ソヨン
脚本:ヤン・ジナ
登場人物:シン・ヒョンジュン、イ・ヒョヌ、ソ・イェジ、ホン・ビン、チョン・ユジン、イ・ムンシク、ホン・ジミン、イ・ボムス、ファン・イニョン、シン・ソンウ、ネンネン、チャングァン、チョン・フィテ、カン・ミヨン、ダニエル・リンデマン、サム・オーチュリー、アレクサンダー、ハン・グンソプ、バク・シヌ、ポップ、チ・ヘラ、シャノン、ハン・ジョンヨン





ファン・ムソン役(シン・ヒョンジュン)
武林学校の総長。時々、つまらない冗談を飛ばし、本当にすごい武功者なのだろうかと首を傾げさせたりもするが、決定的な瞬間に飛び出すカリスマ性は、誰も抑えることができないほど威厳がある。反対を押し切ってシウとチアンを武林学校に特別入学させる。普段は厳しいが、心の奥では、学生たちへの愛情に満ち溢れた真の教育者であり、現代のメンターである。





ユン・シオ役(イ・ヒョヌ)
トップアイドルグループ「メビウス」のリーダーであり、ラッパー。プロデューサーとしての役割までこなす多才な人物。幼少時代から孤児院で育ったためか、人に対してすぐには心を開かない。高慢で愛想がないため、友達がいない。陰謀でスキャンダルに巻き込まれ、運命のような力に導かれ武林学校という神秘的な空間を訪れることに。だが…どんどん…武林学校にい続けたくなってきた。





シム・スンドク役(ソ・イェジ)
父親に秘密で武林学校に通っている。盲目の父に代わって、生計を立てようとアルバイトもしながら武林学校に通い、勉強したり武術の腕を磨いたりと、体がいくつあっても足りないくらい忙しく日々を送っているド根性の持ち主。





ワン・チアン役(イ・ホンビン)
中国の最も大きな企業上海グループのワン・ハオ会長のどら息子。父ワン・ハオに強制的に武林学校に入学させられる!武林学校に入学した理由は単純だ。父親に認められ、妾として今まで涙ながらに生きてきた母親を中国に連れて行くためだ。そして彼が愛するアリエル・スンドク。





ファン・ソンア役(チョン・ユジン)
武林学校の総長ファン・ムソンの娘。武林学校のエース。しかしソナにも秘密があった…それは、シウが所属しているアイドルグループ、メビウスの熱烈的なファンだということ!そして、そのシ…シウ様が…ある日突然武林学校にやってきた!強靭でタフな彼女の心臓が、ドキドキ高鳴り始める!





企画意図
最近、ぐっと生きていくのが大変だという話をたくさん聞くようになった。先を見ることもできず、一日一日やり過ごすので精一杯な時代、自分について反省するより、他人のせいにするのに余念がない時代になってきている。「武林学校」は、まさにそのような時代に必要なメッセージを伝えたい。自分自身を、自分の中の秘められた力を発見しろと、真の友情と愛の力を信じなさいと、可能性だけでも若者は美しく、また成長することができる人は、常に青春時代なのであると、克服できない危機はなく、誰でも「本当の自分」になるとき、最も強くなることができるのだと。そして、希望は自らの手で作り出すものなのだと。
  [ 武林学校 関連商品検索 ]  [ 武林学校 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 武林学校 関連ニュース:::
最終回『武林学校』イ・ヒョヌ♥シ・イェジ結婚..愛・友情どちらも守った 2016/03/09(Wed) 11:00
KBS『武林学校』早期終了の不名誉 2016/01/27(Wed) 11:00
危機を迎えた『武林学校』、自己最低視聴率3.5%を記録 2016/01/26(Tue) 20:40
『武林学校』側、早期放送終了・撮影中断説は事実無根 2016/01/23(Sat) 18:00
シン・ヒョンジュン、シン・ソンウ「僕らが『武林学校』最古参!」 2016/01/06(Wed) 21:40
ダニエル・リンデマン、カン・ミヨン、サム・オチュリ「武林学校へどうぞ!」 2016/01/06(Wed) 21:30
話題のドラマ『武林学校』制作発表会開催 2016/01/06(Wed) 21:20
『武林学校』俳優ソ・イェジ、逞しいアルバイト少女に続き純白の女戦士に変身 2015/12/28(Mon) 19:00