Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 仮面(가면)

   仮面(가면)   
SBS『仮面』【関連レポート】
初回放送:2015年5月27日
放送時間:水・木曜日、午後10時00分
演出:プ・ソンチョル
脚本:チェ・ホチョル
登場人物:スエ、チュ・ジフン、ヨン・ジョンフン、ユ・イニョン、チョン・ドンファン、ヤン・ミギョン、ホヤ、チョン・グクファン、パク・ジュングム、パク・ヨンス、イ・ジョンナム、キム・ビョンオク、パク・ヨンス、キム・ジミン、ムン・ソンホ、チョ・ユンウ、ソン・チャンフン、チョ・ハンソン





ピョン・ジスク役(スエ)
“多くは望まないから人並みに幸せになりたい”
ジスクの母オクスンは、ジスクを産む前に自分が大きな光に抱かれる胎夢を見たと言った。その話を証明するように、幼いジスクは家族と周囲の人々にとって明るくポジティブなエネルギーを伝える愛らしい存在だった。歩き始めた時、よちよち歩いて転んでも何もなかったかのようにニコニコと笑ってすぐに立ち上がり、家族が不安そうな時は元気いっぱいに励ますとても可愛い子供だった。しかし、幼い頃に父テソンの事業が失敗してから彼女の明るい姿に少しずつ影が差し始めた。ジスクの唯一の夢は、これ以上不幸にならないこと、家族がお互いを見て笑えること、それだけだった。しかし、お金がなければ幸せを夢見ることすら贅沢だった。どんなに努力してもジスクの人生に光が差す日は来ないように思えた。世の中がとても非情だということを悟った彼女はますます疲れていった。そんなある日、ジスクはデパートで自分とそっくりな女性に出会った。彼女は頭からつま先までブランド品を身につけ、触れることのできないオーラをまとっていた。ジスクはまるで他の世界にある鏡を見るようだった。その人も不思議そうにジスクをしばらく見た後、去って行った。まるで夢を見たように奇妙な感覚に陥ったが、ジスクは忙しい日常に追われて、その女性の存在を記憶の向こう側に押しやっていた。

チェ・ミヌ役(チュ・ジフン)
“良い暮らしをしたいなんて思わない。ただ、生き残りたいと願うだけだ”
ミヌはある日突然“強制的に” SJグループの相続者になった。愛人の子供ではあるが、大企業総師の一人息子という理由でやむを得ず選ばれた。ミヌは母の手で育てられ、7歳の時に初めて父であるチェ会長の存在を知った。チェ会長はミヌを息子としてではなく後継者として接した。たったの一度もミヌに優しく話しかけたことはなく、彼が少しでも失敗すると厳しく罰を与えた。ミヌの母は彼が幼い頃に湖で溺れて死んだ。その姿をしっかりと見たミヌは、その時から水に対する恐怖心が生まれた。もちろん、シャワーが出来ないとか雨を恐れるとか、そういうことではない。水の中に入ること、水に浸かることを極度に恐れる。だからプールに行くなどもってのほかだ。厳格な父は精神力で打ち勝てるとミヌを促したが、ミヌの症状はますます悪化した。数年後に強迫症という診断を受け、専門家の治療を受け始めた。衛生と位置、順序に対する強迫観念があり、神経質で怒りやすい。実の母が亡くなってから一度も愛された記憶がない。愛されたことがないから愛し方も分からない。そんな理由で、愛を信じない。

ミン・ソクフン役(ヨン・ジョンフン)
“強者の言葉は真実で、弱者の言葉は嘘だ。だから、強者に勝つには最強者にならなければいけない”
明晰な頭脳に秀麗な容貌と華麗な弁舌の持ち主。表面上は優しくてマナーがあり、正しく見えるが、心の中には野望が満ち溢れている。全てに徹底して自己統制に長けている人物。目標とすることがあれば優れた知略で必ず成し遂げるが、卑怯な方法で勝とうとはしない。むしろ相手に信頼感を与えておいて最後の瞬間に徹底的に裏切る恐ろしい男だ。父の苦労した人生を見て育ち、世間の強者になることが人生になった。強者になって不合理なこの世を正しく合理的なものにすると決心する。しかし、そんな世の中を作るための過程で生じる不合理なことは必要悪だと考え、後で全てを正しく戻そうと決心する。

チェ・ミヨン役(ユ・イニョン)
“欲しいものは何であっても手に入れる。それが猫でも、虎でも”
裕福な家に生まれたお嬢様。今まで自分の力でやり遂げたことはなく、努力して金を稼いだこともない。欲しいものは言えば手に入り、それが当たり前だと考えた。幼い頃、愛人の息子であるミヌが家に入ってきた時も、いつか弟が欲しいと言ったことを父が叶えてくれたのだと考えた。しかし、世の中でたった一つ手に入れられないものがあった。それはソクフンの心。ミヨンは結局、ソクフンにしがみつくようにして結婚まですることになる。

ソ・ウナ役(スエ)
“愛がなくて、人は生きていけるの?”
国会委員の父のおかげで裕福に育ったが、愛情はいつも足りなかった。野心に満ちた父は仕事で、新しい母は父の内助で常に忙しかった。彼女の周りは人で混み合っていたが、実際の彼女は寂しさと孤独にもがいていた。両親が自分に無関心であるほど、少しでも気を引こうという願いで幼い頃から問題を起こしたが、両親はウナを留学させ、薬物中毒治療センターに強制入院させたこともあった。

企画意図
私たちはみな、自分だけの仮面を被って生きる。派遣社員のサラリーマンが飲み屋では社長の仮面を、学生時代は不良だった自分に上品な淑女の仮面を、子供を虐待した保育園の園長がTVの前では天使の仮面を被って現れたりもする。友達と恋人、家族にまで自分の本当の姿を隠したまま、私たちはそれぞれの仮面の下にこっそり隠れて孤独に生きていく。物質万能主義な世の中になってしまった今日、その物質のために家族にも背を向けて愛のない結婚をした男女が、仮面に隠れた互いの真の姿を見ることになり、結局は人生において最も重要なものは愛と家族だということを悟る姿を描こうと思う。
  [ 仮面 関連商品検索 ]  [ 仮面 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 仮面 関連ニュース:::
『覆面歌王』パク・サンミン、娘が選曲したBIGBANGの曲を歌いながら仮面を脱ぐ 2017/02/27(Mon) 13:30
ユ・スンホ主演ドラマ『君主−仮面の主』、来年MBC編成確定  2016/10/10(Mon) 19:00
GUCKKASTENハ・ヒョヌ『覆面歌王』“音楽大将”の仮面を20週ぶりに脱ぐ 2016/06/06(Mon) 08:30
釜山で「覆面禁止法」抗議仮面集会 2015/12/03(Thu) 05:00
ドラマ『錐』悪魔の仮面をかぶったキム・ヒウォンの過去が明かされる 2015/11/14(Sat) 22:40
『覆面歌王』EXOチェン、仮面をかぶって“歌王”に挑戦する 2015/08/31(Mon) 08:30
『スケッチブック』ワンダーガールズ、「仮面をつけて公演しようかと考えた」 2015/08/09(Sun) 11:09
『仮面』チュ・ジフン終了所感「楽しく、幸せに撮影を終えた」 2015/07/31(Fri) 11:00
『仮面』有終の美、スエ&チュ・ジフン…幸せな家庭を築いてハッピーエンド 2015/07/31(Fri) 10:30
残すところあと1話『仮面』水木ドラマ視聴率1位に…結末は? 2015/07/30(Thu) 09:30