Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 元カノクラブ (구여친클럽)

   元カノクラブ (구여친클럽)   
tvN『元カノクラブ』【関連レポート】
初回放送:2015年5月8日
放送時間:金・土曜日、午後8時30分
演出:クォン・ソクチャン
脚本:イ・ジンメ
登場人物:ソン・ジヒョ、ピョン・ヨハン、イ・ユンジ、チャン・ジウン、リュ・ファヨン、チョ・ジョンチ、シン・ドンミ、カン・スジン、コ・ヒョン、ト・サンウ





キム・スジン役(ソン・ジヒョ)
32歳。“自称”元カノ!機嫌を取る達人から、今では“悪”だけ残った“熊”のようになった映画会社PD。
機転の早さ、ご機嫌取りの有段者だ。社会生活10年目。風変わりな性格を持つ映画界の芸術家たちに仕えているうちに機嫌を取ることに慣れた。違うものは違うとはっきり言って自己主張する素敵な現代女性。そんなものはドラマに出てくるだけ。実際にそんなことをしたら、この世界でやっていけない。最大限に腰を低くして、“はい、はい”と言うのがサラリーマンの美徳だ。中身は腐って崩れ落ちていようとも。どんなパワハラにも、その美徳を尽くす彼女…元彼、この宿敵を作家としてお世話し、一緒に仕事することになったのも信じがたいことだが…小姑よりも手強いミョンスの元カノたちの騒がしさに苦しめられることになり、さらに末代まで苦労するような人生の屈辱を再び味わうことになる…

パン・ミョンス役(ピョン・ヨハン)
32歳。“みんなの”彼氏!分かりそうで分からない、女性を虜にする魅力を持って生まれた“犬”のようなウェブトゥーン作家。
本当にお人好しだ。誰にでも親切で、誰にでも温かみを分け与える博愛主義者。人を武装解除させる笑顔と知らない人にも気さくに接する親しみやすさと純真無垢なところが魅力的だ。話がうまいわけではないが、ひそかに知識も多くて賢いのに、しばしば話がわき道にそれる。人気ウェブトゥーン作家になってからは志望生時代の陰気な性格から抜け出したが、まだ子供だ。ガンダムのフィギュアが財産目録1号である“少年”であるだけなのに、想像もしたくないほどの恐ろしい出来事が起こってしまう。元カノが一堂に会するなんて。別々に会っても頭が爆発する状況なのに、彼女たちが一カ所に集まることになる…女難でも、こんな女難はない。ファヨンは相変わらず威勢がよく、ララは相変わらず小悪魔だ。ジアは…離婚したという。そしてスジンは俺と恋愛をしたというけれど…

チャン・ファヨン役(イ・ユンジ)
31歳。“威勢のいい”元カノ!欲しい物はどんな困難も恐れずに駆け寄る嫉妬の“メスライオン”のような高スペックのおっちょこちょい。
強烈に愛して簡単に逃すことができない、何にでも夢中になれば最後まで貫くスタイル。名門大出身に明敏な頭脳と瞬発力、判断力、公的なフィールドではケチのつけようはないが、私的なフィールドに来ると少し難しくなる。話しかけにくい冷たい容姿。好き嫌いが明らかな容赦ない表情。しっかりと論理で打ち負かそうとしたことはないが、相手が勝手に尻尾を巻いて離れていく。ミョンスに出会う前までは男性と付き合ったことがなかった。ミョンスと別れた後、彼女の人生のロトのような男性に出会い、結婚直前だ。ミョンスとの恋愛で経験した心の苦労を埋め合わせようとした途端。ミョンスのメッセージ一通が彼女の足を引っ張る。

ナ・ジア役(チャン・ジウン)
34歳。“清潭洞”元カノ!これ以上のクールはないプライム級“猫”のような年上のバツイチ。
“だからどうだっていうの”というクールさを持つミョンスの初恋相手。国産MP3プレーヤー製品で市場を独占した中小製造業者のお嬢様だ。賢いからというよりは両親の誠意と品物攻撃によって有名女子大に入った。よく遊んで熱しやすい性格とは違って清楚で美しい容姿で、卒業アルバムが出るとすぐにポン引きによって家の電話が鳴り止まなかった。結婚する前に元を取ろうと足りない時間を割いて熱心に遊んだ。そして7年前、ミョンスに出会って、結婚しながらも別れることになった。最近、離婚した後に彼女に届いた昔の恋人ミョンスからの知らせ。自分に尽くしてくれた男。20代の熱かった青春を一緒に過ごしたミョンスとの再会は彼女をときめかせるが…

ララ役(リュ・ファヨン)
公式の年齢は27歳(実際は30歳)“ボンキュッボン”元カノ!羽毛より軽い天然ボケとちゃっかりした“キツネ”を行き来する3流セクシー女優!
本名はク・グンリョン。デビュー当時、ビキニの後ろ姿ワンカットで検索語1位になった栄光の瞬間があった。エロスと芸術を行き来するナ・テボン監督の代表作『塗ってください』が彼女のデビュー作だ。清純な顔にグラマーな体。観客は熱狂し、あちこちからインタビューのオファーが押し寄せた。しかし、それは5年前の出来事。5年目の彼女はライジングスターだ。芸能生活5年で良くなったのは表情と小細工だけ!役のために頭を痛め、ミョンスが映画を作ると知って、何とかして丸め込んで役をもらおうという考えで飛びかかる。

企画意図
男は現在の彼女が過去に付き合っていた男たちを気にして、女は別れた後に男が新しく付き合う女たちを気にする。女は別れた後に男が死ぬほど苦しむことを願う。一生彼の心に傷として残るほど強烈な存在が私だったら。しかし、ほとんどの場合は苦しんだのは自分の方で、相手は何の問題もなく暮らしているようだ。本当に何の問題もなかったのだろうか。少しも苦しまなかったのだろうか。私が彼の人生に及ぼした影響が本当に少しもなかったのだろうか。稚拙で幼稚なことだと分かっていながらも覗いてみたい。その男のアフターを。特にアフターガールたちを。このような気がかりの中で、一人の男と縁を結んだ4人の元カノたちが偶然とは言えない機会に一堂に会することになる。性格から背景までそれぞれ多様な4人の内部事情が明らかになるが…“恋愛”という羞恥心と欲望の戦場から戻ってきて記憶でからまることになった女たちが互いに衝突して苦しめられ、成長して治癒しながら失った感情の味覚を探すことになる。
一人の男に関する記憶を共有することになった。生まれて初めて見る女たちと。“絶対に先に口を開いてはいけない。絶対に自分から尋ねてもいけない。クールでいよう。冷静さを失ったら負け。でも本当に気になって頭がおかしくなりそう”
  [ 元カノクラブ 関連商品検索 ]  [ 元カノクラブ 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 元カノクラブ 関連ニュース:::
『元カノクラブ』ピョン・ヨハンの終了所感「パン・ミョンスとして幸せだった」 2015/06/15(Mon) 14:00
ソン・ジヒョ、『元カノクラブ』撮影現場に栄養たっぷりな食事を用意 2015/05/17(Sun) 12:19
『元カノクラブ』ソン・ジヒョ「ケリーは元カレVSピョン・ヨハンはサム男」 2015/04/30(Thu) 18:00
『元カノクラブ』イ・ユンジ「結婚前だったらこんな風にできない」 2015/04/30(Thu) 17:00
ソン・ジヒョ&ピョン・ヨハン、ドラマ『元カノクラブ』初撮影 2015/04/21(Tue) 23:15
リュ・ファヨン『元カノクラブ』合流…ビョン・ヨハンの元カノ役 2015/03/15(Sun) 17:04
ソン・ジヒョ&ピョン・ヨハン、tvNの『元カノクラブ』主演確定 2015/03/06(Fri) 17:00