Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > その冬、風が吹く (그 겨울、바람이분다)

   その冬、風が吹く (그 겨울、바람이분다)   
SBS『その冬、風が吹く』
初回放送:2013年2月13日
放送時間:水・木曜、午後9時55分
演出:キム・ギュテ
脚本:ノ・ヒギョン
登場人物:チョ・インソン、ソン・ヘギョ、キム・ボム、チョン・ウンジ、ペ・ジョンオク、キム・テウ、ソ・ヒョリム、キム・ギュチョル、キム・ヨンフン、イム・セミ、チェ・スンギョン、ハン・ジョンヒョン、イ・ジェウ



オ・ス役(チョ・インソン)
名うてのポーカーギャンブラー。金と欲望だけが行き交うポーカーで、高い勝率の賭博士として華麗な人生を送っている。ある冬の日に保育園の近くの木に捨てられ、味もなくつけられた名ス(木)。ときとして人は彼になぜ生きるのかと尋ねた。それで彼は「酒が必要な日は酒のために、女が必要な日は女のために、多くの日々はただ単に」と答えた。そんな彼がヨンに出会った。彼は彼女に会った瞬間に分かった。自分と同じくらい孤独で、自分と同じくらい疲れて捨てられた女の子だと。晩秋の紅葉が理由もなく赤く染まった息の詰まるような日だった。一体、こんな子を殺さなければならないとは。砂漠のように確固とした彼の胸に、小さく不安な風が吹いた。


オ・ヨン役(ソン・ヘギョ)
聡明で、臭いと声を感知する能力に長けている。そのため一見したところでは、生活に全く不便さを感じない。24時間自己管理が徹底している。名前だけの相続女にならないために、運動と経営学を一日も欠かさず、視覚障害者に英語を教えながらそれなりに領域を確保している。一度も訪ねて来ることもなく死んだ母、病院に行くと言っていつも公園で時を過ごし、家に帰って父に医師と会ったときの話をするワン秘書、自身を理解することもできないのに愛していると言うイ・ミョンホ、そして金のためにやむを得ず相手をしてくれるミラ。この世に生きながら、この世の人々を信じることができない残酷があるだろうか。そんなとき兄スが現れた。彼女は兄スが恋しいほどに彼が嫌いだった。


パク・チンソン役(キム・ボム)
口より拳が先に出る血気盛んな性格。そのためいつも揉め事にまきこまれ、周囲に事故が絶えないトラブルメーカーだ。普段は笑いも多く明るいが、義兄弟のスや愛する家族に被害が及べば、相手が誰であっても黙っていられない火のような性格だ。スにとっては心配な弟であるだけだが、彼にとってスは英雄でありロールモデルだ。それでひたすらイケてるスのそばで、小農場の主人という彼の未来をまばゆいばかりに描きたかった。


ムン・ヒソン役(チョン・ウンジ)
誰にでもタメ語をきく常識はずれ。スの初恋の人ヒジュの妹で、やることなすこと四次元の花しか知らない単細胞だ。花しか知らない優しい母と父、天使のような姉ヒジュと幸せに暮らしていた。ところが姉がバイクの事故で死んだ。全てスのせいだ。スはたぶん、自分を嫌っていると考えているだろう。いつもぶつぶつ言っていたから。しかし彼女はスが好きだった。悪いやつ。いったいどれほどなのか、自分の目ではっきり見てやろうという復讐心だったが、今では分からない。スがヨンに気を使うときは眠れなかった。なんと、愛したようだ。苛立たしくも。しかし嫌おうとしてもヨンは本当に美しい。姉のように。


ワン・ヘジ役(ペ・ジョンオク)
ヨンの父オ代表が、自身を愛して抱いたのではないことを知っていた。苦々しいが男は時には女が必要だろう。それが彼が彼女を抱いた理由の全てだということも知っていた。子供を任せる人がいない。彼女はその一言でオ代表の秘書を辞め、この家に入った。冷たい男は冷たい娘に恵まれた。ヨンはいつも彼女に冷たかった。ワン秘書に。おばさんと呼べと言っても娘はいつもワン秘書と呼んだ。彼女にとってヨンが存在理由だったそんなとき、ヨンの兄スがやってきた。ところがどう見てもこの男、怪しい。


チョ・ムチョル役(キム・テウ)
彼の行いは天も地も知らないと、「天と地」というニックネームがついた。組織の中で仕事をするのが体質に合わないので、いつも一人で仕事をする。キム社長から自身の女がスに惹かれ金をすべてスに注ぎ込んだので、78億ウォンを受け取るか、スを消せという言葉にムチョルの口元に苦笑いが浮かんだ。いつかは会うべき奴に会うことになる。彼はスに百日間の期間を与え、金を用意できなければ命がないと脅迫する…


企画意図
このドラマの主人公は傷だらけの人々だ。主人公は幼い頃に捨てられた傷と初恋の残忍な結末で、ヒロインは両親の離婚と母とたった一人の兄と別れた後、視覚障害で華麗な人生を夢見ることもできない。男に人生はそのまま延命であり、女にとって人生は孤独と寂しさの連続だ。しかし二人が出会った時点から劇が展開するあいだじゅう、ときめき、ほのぼのとする理由は、彼らが彼らも知らずに終わりのない人生と人間から希望を発見するためだ。愛が戯れのように、愛の崇高さまで戯れのようになってしまった世の中で、色褪せない感動と歓喜、愛の真の意味を探したい。
  [ その冬、風が吹く 関連商品検索 ]  [ その冬、風が吹く 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 その冬、風が吹く 関連ニュース:::
チョ・インソン&ソン・ヘギョ『その冬、風が吹く』日本初回放送視聴率3.7% 2013/09/05(Thu) 13:00
チョ・インソン、『その冬、風が吹く』で海外ファンの元を訪れる 2013/05/20(Mon) 08:59
『その冬、風が吹く』、自己最高視聴率でハッピーエンド…15.8% 2013/04/04(Thu) 09:32
『その冬、風が吹く』、不確かな結末…製作陣から“推測禁止令” 2013/03/28(Thu) 14:05
『その冬、風が吹く』視聴率ダウンにも水木ドラマ1位 2013/03/21(Thu) 09:53
ソン・ヘギョ-チョ・インソン キス効果? 『その冬、風が吹く』番組最高視聴 2013/03/15(Fri) 08:57
少女時代テヨン、『その冬、風が吹く』OST公開 2013/03/11(Mon) 21:00
『その冬、風が吹く』13.3%…視聴率ダウンにも1位 2013/03/07(Thu) 09:40
『その冬、風が吹く』チョ・インソン、涙の演技でお茶の間が涙した 2013/03/01(Fri) 20:00
『その冬、風が吹く』1位守った…水木ドラマトップを守り抜くか 2013/02/22(Fri) 09:57