Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 『武神』(무신)

   『武神』(무신)   
MBCドラマ『武神』
初放送:2012年2月11日午後8時40分
放送時間:土・日曜午後8時40分
演出:キム・ジンミン
脚本:イ・ファンギョン
登場人物:キム・ジュヒョク、キム・ギュリ、チョン・ボソク、パク・サンミン、チュ・ヒョン、イ・ジュヒョン、チョン・ホジン、ホン・アルム、チョン・ソンモ、ペク・トビン、キム・ソラ、カン・シニル




キム・ジュン役(キム・インジュン)

父の後を継いでチェ・チュンホン家の奴隷だった。チェ・ウの目に留まって家臣になり、側近となり、政権を掌握する。チェ家の始まりから終わりまで、興亡の歴史を貫く人物。キム・インジュンから金俊(キム・ジュン)と改名する。



ソンイ役(キム・ギュリ)

キム・ヤクソンの妻でありチェ・ウの娘。開放的な性格で、一時は猛烈にキム・ジュンに従った。利己的で悲劇的な愛で、結局は自分自身も破滅の道を行く。



チェ・ウ役(チョン・ボソク)

チェ・チュンホンの息子であり2代目の主君。チェ・チュンホンのように豪放で頭の回転もはやい。キム・インジュンを奴隷の身分から格上げして、妾を彼に与える。30年の大夢抗争史の主役であり、八万大蔵経を製作した実質的な立役者。しかし後継者に恵まれず、後にチェ・イと改名する。



チェ・ヤンベク役(パク・サンミン)

奴隷出身でキム・ジュンと同じ運命をたどる。一生のライバルで、いつも命をかけた対立核を形成する。



企画意図
男たちの物語だ。野望と権力と愛を勝ち取りたいという夢は、男たちの共通した欲望であり願いだ。そしてその目的が叶えば、あとはどのように死ぬかということだ。男として… 日本の将軍幕府よりも何と五百年も前に、高麗にも強力な武臣政権が百年間も存在していた。その中の崔(チェ)氏家の幕府は、皇帝の代わりに60年間にわたって国家を統治した。そしてその幕府を倒して崔瑀(チェ・ウ)の主人の座についたのは崔氏家の忠誠な奴隷で家臣であった金俊(キム・ジュン)だった。
  [ 『武神』 関連商品検索 ]  [ 『武神』 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 『武神』 関連ニュース:::
キム・ジュヒョク、キム・ギュリ『武神』カップル誕生”熱愛3ヶ月” 2012/09/03(Mon) 17:00
『武神』スンギュ、バイク事故で突然死去「衝撃」 2012/08/12(Sun) 18:02
アン・ジェモ、『武神』で9年ぶりにカムバック「男心を掴む」 2012/07/07(Sat) 09:00
パク・ワンギュ『武神』の愛を歌う、「別れの道」音源公開 2012/06/17(Sun) 17:02
キム・ユミ、『武神』で2年ぶりにドラマ復帰…チョン・ボソク夫人 2012/05/04(Fri) 22:00
『武神』のキム・ジュヒョク、最後の決戦を前に…人生の第2ラウンドスタート 2012/03/04(Sun) 19:04
MBC特別企画ドラマ『武神』7.1%でスタート、「豪快vs残忍」極と極 2012/02/12(Sun) 23:01