Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > シークレット ガーデン (시크릿가든)

   シークレット ガーデン (시크릿가든)   
初回放送:2010年11月13日土曜日 夜10時
放送時間:毎週土、日曜日 夜10時
脚本:キム・ウンスク
演出:シン・ウチョル
登場人物:ハ・ジウォンヒョン・ビンユン・サンヒョンキム・サランイ・フィリップ





キル・ライム役(ハ・ジウォン)
消防署員だった父親のおかげで幼い頃からテコンドー、合気道を習い、クラス委員長はできなくても番長は必ずやった彼女。事故現場で父を失い、父の後をついで素敵な消防署員になりたかったライムの夢もあきらめた。エキストラのアルバイトをしに行って、とてもカッコいいジョンスの足蹴りを見てから運命を感じ、スタントウーマンの道に入る。そんなある日、世間知らずで未熟で邪悪なジュウォンと出会う。

キム・ジュウォン役(ヒョンビン)
持って生まれた美貌と頭脳。受け継いだ財産もいくらなのか正確に分からない程のお金持ち。母方の祖父であるムン会長からロエルデパートを受け継いで、業界1位を奪還するが一週間に二日しか出勤せず、全職員の憎しみを一身に受ける傲慢さの結晶体。ジュウォンにとって女は子供を産んでよく育てる人生の戦略パートナーで、財界順位20位圏内の令嬢で、身長170センチで27才未満、海外名門大学士学位の所有者ならば誰でも可能だと考え、時間、感情を浪費しない政略結婚が最高のロマンスだと考える男。そんなある日、世の中で最もおかしな女ライムに出会い、かき乱される。


オスカー役(ユン・サンヒョン)
大韓民国歌謡界に「野獣アイドル」として生まれてキラースマイルと「オートチューン」の助けで日本を経て中国大陸を越えてアジアの「ガール」たちの愛を一身に受ける最強韓流スター。母方の祖父のスマートな頭脳はいとこのジュウォンが持っていってしまったが、ブラックホールのような魅力はオスカーが持っていて、母親以外、この世の中のすべての女を征服するという男。天下のプレイボーイオスカーのたった一つの純情は、初恋の人ユン・スル、いまだにスルの前に立つと胸がドキドキして、怒ったようにふるまい、あらゆることがうまくできなくなる。

ユン・スル(キム・サラン)
CF監督として有名な財閥家のお嬢さま。神経使ってないようにくたびれたような身なりと化粧気のない顔が「ユン監督」という呼称に結構似合っている。だが、全部ビンテージコンセプトで、伸びきって穴のあいたニットはデパートでも売っていないイタリアの手工芸名品だ。早目に上位1.5%としての自分の運命を分かってしまったので、愛など一生知らないふりをして暮らしてみようとしたけれど、オスカーに出会ってしまった。

イム・ジョンス役(イ・フィリップ)
韓国映画界ににハリウッドシステムを導入した武術監督。ヒュー・ジャックマンに劣らない小麦色によく鍛えられた体とアクション演技、流ちょうな英会話の実力でファンクラブまであるイケてるアクションスクール代表。留学後、アクションスクールをオープンさせてからやっと3年だが、独特で感覚的なアクションでいつもオファーが殺到する。留学派で理性的で合理的そうだが、血の気が多くて「小娘が」が口ぐせの典型的な亭主関白的な男。

企画意図
女ならば誰でも童話の中のお姫様のように魔法のような愛が訪ねてくることを夢見る。そのようなあなたが、ある日本当に魔法にかかったならば?! 中世ヨーロッパの大荘園を思わせるような美しくて巨大な大邸宅。人々は森と池で囲まれたそこを「シークレット・ガーデン」と呼ぶ。外部と徹底的に遮断されたそこにはヒステリックでぶっきらぼうなデパートの社長ジュウォンと傲慢な韓流スターオスカーが住んでいる。白うさぎを追っかけて「不思議の国」に転がり落ちたアリスのように、ある日ライムは誰でも一度は夢見たような幻想的な空間「シークレット・ガーデン」に足を入れてしまう。アリスに帽子屋とチェシャ猫がいたなら、ライムには「シークレット・ガーデン」のイケメン4.5親等(?)兄弟ジュウォンとオスカーがいたが...

 
  [ シークレット ガーデン 関連商品検索 ]  [ シークレット ガーデン 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]