Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 三姉妹 (세자매)

   三姉妹 (세자매)   
SBS帯ドラマ『三姉妹』

初回放送:2010年04月19日 月曜日夜7時15分
放送時間:毎週月〜金曜日 午後7時15分
脚本:チェ・ユンジョン
演出:ユン・リュヘ、ソン・ジェソン
登場人物:ミョン・セビン、キム・ヨンジェ、ヤン・ミラ、シム・ヒョンタク、チョ・アン、ソン・ジョンホ





キム・ウンギョン役(ミョン・セビン)
勉強がよくできたが、自ら家の役立つために商業高校に進学した思慮深い長女。だが、そのおかげで夫ヨンホに出会ったので「災い転じて福となす」だ。初めて就職した衣類会社で経理をやっていたウンギョンは、職場の同僚ヨンホと結婚して15年目の専業主婦で名門大出身の夫を持ち上げて尊敬して生きてきた。心身共に健康な夫と何の問題もなく育つ娘ポラムによって彼女の顔には常に穏やかな微笑が漂っていたが、いつの頃からか分からない不安感がウンギョンの胸にわいていきて、夫とも距離感が感じられ、ますます憂うつになる。分かってみるとその原因が夫の初恋の人だったのだ。これにウンギョンは挫折することになるが…
結婚生活の間、ただ一度も自身の信頼を裏切ったことなかった夫なので、その衝撃はより一層大きくて、しかも相手が夫の会社に新しく就任したCEOという事実はウンギョンを絶望させる。
離婚が容易ではないのは、両親と家族に及ぼす心配が恐ろしくて長女としての強い責任感のため。

チェ・ヨンホ役(キム・ヨンジェ)
地方の中学校の道徳先生で定年退職した父のもと、三男中の次男。兄弟の中で最も賢くて勉強ができ、唯一ソウルで名門大の経営学科を出たが社会性が欠如しているために相変らず万年課長。大学1学年の時に付き合っていたミランが貧しい家の娘だと思っていたのに、何も言わずに留学に行った後、彼女がある優秀建設会社の社長の娘という話をうわさで聞いた後、すぐに軍入隊を申請、ミランに対することはそれ以上聞くことができなかった。大学卒業後、エルレマン衣類の経営管理部に就職してウンギョンに出会って結婚をして平穏な生活を送っている。 そんなヨンホの前に20年ぶりにミランが会社のCEOとして就任してきて再会することになるが…
初恋の感情で簡単に不倫を始める人ではないが、ミランが不当な離婚に辛がって、置いてきた子供のことを思って苦しんで寄り添ってくると、とても拒むことができない。

キム・ウンシル役(ヤン・ミラ)
娘クスルは前夫が育てていて、独身のふりをしながら、CMの端役モデルで儲けたお金は丸ごとスキンケア、ジム、美容整形、ヨガなどで使ってしまう分別がない女だ。嘘をつけばすぐばれ、率直で単純だ。みえっぱり女で派手に生きて白馬に乗った王子に会って結婚したかったが、率直なウチャンに出会って愛を見つけ娘を取り戻すことになる。

パク・ウチャン役(シム・ヒョンタク)
貧しい地方出身者で未来の夢は映画監督。だから根気よくシナリオ作業をする。初めて会った人ともすぐ親しくなるユーモア豊富だが飾り気がなくて率直な話し方のためにウンシルとはいつも言い争ったりもする。 町内のチンジルパンや飲食店の広告もノーだと言わないので、主な活動舞台が地域のケーブルテレビになってしまった。

キム・ウンジュ役(チョ・アン)
夫の母親が結婚にすごく反対したが、優しくて信頼できる夫テヨンの意志と努力で結婚した。 テヨンが結婚前にもうけた息子セジョンを養子にして育てるくらい愛情が深く、すべてのことを肯定的で朗らかで明るい態度で結婚生活を幸せにつくりあげていっていたのに、夫が山岳自転車に乗っていて断崖から落ちて死んでしまう。
いつも心が先走って健忘症や失敗があったが、ありがとうやごめんなさいという表現が上手な多情多感な性格の持ち主。時々はカッとする性格のために情熱的に話して行動してすぐ後悔して、ニコッと笑うあとくされがない性格だ。ウンジュの素朴な夢はセジョンが10才になれば一緒にリュックサックをかついでヨーロッパを旅行することだ。その夢のために積立金をしていて、今からセジョンに自転車を教えている。

イ・ミヌ役(ソン・ジョンホ)
大学時代にわずかな恋愛はしたが、愛とか運命とかを一度も感じることができなくて、3年前に見合い結婚をした。だが、新婚初夜に妻は愛する人が別にいると告白してきて、ミヌはその愛を尊重すると離婚に合意する。
以後、米国の優秀病院でレジデント生活を2年して1年前に帰国、大学病院の専門医として勤めていて運命的な愛、ウンジュに出会う。
思慮深くて、仕事においてはキチンと冷静な反面、ユーモア感覚が豊富で弱者に心があたたかい人間味あって時には愛嬌も多くの男だ。 ストレスは一人で激烈な運動をして解消し、原状復旧力が早い、弾力的で融通性のある人だ。ただ、愛に対する意地は押し通す。

企画意図
このドラマは上の世代の三姉妹と若い世代の三姉妹の快活で感動的な話だ。

1)上の世代の三姉妹
65才のオールドミスである大叔母チャン・ジャンエ女史と61才で1男3女の母チャン・スネ女史は40年間、獎忠洞(チャンチュンドン)でポッサム屋をやりながら生きてきた。そのうえ結婚二回、同居一回の経歴を持った49才の救済不能の末っ子の叔母チャン・ジエ女史が無一文の乞食になって帰ってくる。
チャンエ、スネ、チエの三姉妹は、チエが生まれた年に母を亡くし、まもなく父まで亡くした。17才で家長になったチャンエは中学校だけ卒業して13才、1才の妹を育てるためにポッサム屋の従業員として就職、あくせくお金をためて妹たちを学校に行かせ、20代半ばで今のポッサム屋を始めることになる。 スネは商業高校を出て、当時羨望の職業だった銀行員になって姉の期待に応えるが、ポッサム屋の従業員ウォンテがスネに一目惚れする。スネはそのようなウォンテの心をとんでもないと無視するが、誠実で落ち着いたウォンテに少しずつ引かれる。
そんなある日、ポッサム屋に火事が起こり、ウォンテは三姉妹を火の中から救い出す。三姉妹の命の恩人になったウォンテ。そのことを契機にスネはウォンテに心を開き、結局結婚する。 スネは銀行をやめて、姉のチャンエを手伝ってポッサム屋で仕事をしたし、以後ウォンテとともにポッサム屋の実質的な主人になる。なんとか大学まで行くチエ、だが持って生まれた浮気心を抑えることができずに恋に落ちて、大学まで中退して結婚する。最初の結婚は子供ができないという理由で離婚を、2回目の結婚はお金持ちの男としたが、死別してしまう。わずか3年前に7億ウォンに達する遺産を相続して、経済的には不自由なく生活をしていていたが、若い男にはまってその7億まですべて奪われて、結局ポッサム屋に帰ってくる。スネとチエがこんなふうに生きてくる間、三姉妹の長女であるチャン・ジャンエ女史は独身のまま今まで生きてきた。こういう上の世代の三姉妹の心温まる姉妹愛と葛藤もまた彼らだけのコミカルな個性が一緒に調和する。
2)若い世代の三姉妹
チャン・スネ女史とキム・ウォンテの三姉妹。三姉妹皆、嫁がせたが、長女ウンギョンだけが仲睦まじい家庭を設けて暮らしているだけで、次女のウンギョンは離婚で、三女のウンジュは死別でまた両親のもとに戻って暮らしている。帰ってきた娘たちのせいで体験した波乱万丈がちょっと静かになるのかと思われたが、突然長女の婿が浮気してウンギョンに離婚の危機が迫り、次女ウンシルには前夫が育てていた娘クスルをまかされて、三女のウンジュは容易ではない相手と再婚をすると言い出すなど、三人の娘がスネとウォンテ夫婦に大きい憂いを抱かせるが……

  
  [ 三姉妹 関連商品検索 ]  [ 三姉妹 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 三姉妹 関連ニュース:::
『ソウルメイト』ハラ&SHINeeテミン、スウェーデン三姉妹のためのサプライズイベント 2018/04/15(Sun) 16:30
『ソウルメイト』スウェーデン三姉妹、KARA出身ハラの人気に驚く 2018/03/03(Sat) 22:30
『スーパーマンが帰ってきた』三つ子、美しい三姉妹に変身! 2015/07/25(Sat) 19:00
ヒョヨン&ティファニー&ソヒョン「おしゃべり三姉妹」 2012/05/01(Tue) 08:58
『三姉妹』オ・セウォン、「悪役の真髄をお見せする」 2010/06/13(Sun) 10:10
『三姉妹』の医師ソン・ジョンホ、撮影の姿を公開 2010/05/22(Sat) 12:20
シム・ヒョンタク、「『三姉妹』、最高!」 2010/04/12(Mon) 16:53
ヤン・ミラ、『三姉妹』で5年ぶりにドラマ復帰 2010/04/10(Sat) 18:02