Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 美男<イケメン>ですね(미남이시네요)

   美男<イケメン>ですね(미남이시네요)   
SBSドラマ スペシャル『美男<イケメン>ですね』

初回放送:2009年10月07日水曜日 夜9時55分
放送時間:毎週水、木曜日 夜9時55分
脚本:ホン・ジョンウン、ホン・ミラン
演出:ホン・ソンチャン
登場人物:チャン・グンソクパク・シネ、イ・ホンギ、チョン・ヨンファ
ファン・テギョン役(チャン・グンソク)




ファン・テギョン役(チャン・グンソク)
韓国最高の人気グループA.N.JELLのメンバー。天才的な作曲力とピアノ演奏の実力を持っている。当然、人気も最高だ。父親は世界的な指揮者のファン・ギョンセだ。有名な音楽貴族一家だ。
テギョンの産みの母が誰かについての推測が乱舞するが、ファン家はずっとノーコメントだ。 ファン・テギョンは外的には全てが完ぺきに見えるが、実は世の中を渡って生きていくには欠点だらけだ。ストレス性胃炎、潔癖症、夜盲症、不眠症なくせに寝つけば夢遊病など多様な病気を持っている。その上、あらゆる種類のアレルギー体質なので誰かが悪意を持てば、食べ物であの世に送ることができる欠陥品だ。ものすごく意固地でヒステリック。適当ということを知らないくらいえらそうにする。そばにいるだけでとても疲れるタイプだ。
あまりにも完ぺきな男の姿の中に捨てられた子供の傷ついた魂を持った、分かってみるととてもかわいそうな人間。それでも…かわいそうだですませるには性格がとても神経質すぎる!!

コ・ミナム、コ・ミニョ役(パク・シネ)
コ・ミナムとコ・ミニョ(ジェムマ)は双子だ。一緒に修道院付属の孤児院で育った。兄ミナムがアイドルグループのメンバーに選ばれたが、事故で活動ができなくなり、妹が兄の代わりにアイドルコ・ミナムとして生きることになる。だが…アイドルとして厳しい芸能界で生きていかなければならないコ・ミナムは社会性、融通性、社交性の全てが無いに等しい。世の中から切り離されて生きてきたので弱々しくて純粋だ。現実的に言替えるなら、小心者でとても鈍い!その上、空気が読めなくて相手がそんな自分を無視するのもよく分からない。特技はひたすらボーっとしてるくせに後になってぶつぶつ言うこと…その時はそういう話でなくこのように話さなければならなかったのに、と言いながらまたその状況考えてみること。すべてのことを起きる前に先に最悪の状況で心配からしてしまう…ちょっと…迷惑型のキャラクターだ。それでも謝罪(贖罪??)にとてもこだわるのをみると、本当に空気が読めないし…分からない??本当によく分からない!

ジェルミ役(イ・ホンギ)
太陽のように健康で明るく育った青年だ。母親はイギリス在住韓国人で有名なモデル、父親はイギリスの貴族で国際的な写真作家という血統書付のハーフ。楽天的でまっすぐな彼が、メンバーの間のバランスと和合の中心だ。笑顔が愛らしくてかわいいので、バカな話をしてもキラースマイルでニコッと笑えば全て許される。メンバーの中でファンサービスの精神が最も徹底している。男とは深い友情だけ、女とは熱い愛だけだと思って生きてきたが、女なのに男だと思っているミナムの存在によって頭の中も心の中も度々複雑になる。

カン・シヌ役(チョン・ヨンファ)
名前の感じの通りソフトで美しい顔を持った。しかし、ただそんなイメージだけで、実際は何に対しても無関心、無感動。すべての人に笑いかけるようだが、実は誰にも笑いかけない心が無い王子様だ。テギョンが敏感で馬鹿な行動をする小学生のようならば、シヌは人生を生きつくした老人のようだとでも言おうか…グループ解散を悩むほど仲が良くない。テギョンは馬鹿げた行動、シヌは無関心。テギョンがアーティストとしてのシャープさを持っているなら、シヌはビジネスマンとしてのシャープさを持っている。ミュージシャンよりはエンターテイメント事業家を夢見る美しい野心家だ。

企画意図
この頃世の中の人々は皆生きるのが大変だ。「もう死にそう」が口癖になって生きていいるが、テレビの前に座っている間だけでもとても軽快で、単純に、幼稚なくらい心を軽くしてくれるドラマ。
試験を受ける前日、頭が重い時に読む軽い少女漫画が最もおもしろいように、忘れたいことが多いこの頃、一緒に大変な時に一日の中で最も楽しい一時間を提供するドラマになればと思う。
見栄を張らず、えらそうにせず、重くなくて、不埒でなく、恐ろしいことも、拒否感もなく、気楽に見られるドラマになればと思う。
目が楽しくて眺めているだけでも理由もなくぼーっとみとれてしまうようなさわやかで美しい俳優たちと画面で満たされるドラマ
最高のアイドル。例を挙げるなら…
>>東方神起の中の1人が女だったら?
>>そして彼女はBIG BANGとも友達で
>>SS501とのり巻きを一緒に食べる仲…ならば?
少女マンガ的なファンタジーで包装された人間成長記を見せる。
  [ 美男<イケメン>ですね 関連商品検索 ]  [ 美男<イケメン>ですね 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 美男<イケメン>ですね 関連ニュース:::
パク・シネ『美男<イケメン>ですね』プロモーションのため香港訪問! 2012/04/17(Tue) 07:56
チャン・グンソク主演『美男<イケメン>ですね』監督版発売 2010/03/11(Thu) 15:08
『美男<イケメン>ですね』の手ぬぐい男チョン・ヨンファ、歌手デビュー2週で 2010/01/31(Sun) 11:11
『美男<イケメン>ですね』、2月から日本で放送決定!! 2009/12/28(Mon) 16:09