Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > シティーホール (시티홀)

   シティーホール (시티홀)   
SBS水木ドラマ『シティーホール』(시티홀)

初回放送:2009年4月29日
放送時間:毎週水・木曜夜10時
脚本:キム・ウンスク
演出:シン・ウチョル
登場人物:キム・ソナチャ・スンウォンチュ・サンミ、イ・ヒョンチョル




シン・ミレ役(キム・ソナ)
高等学校卒業後公務員試験準備という名目の下に、非経済活動人口や失業率数値に関心を持ち、失業9年目のブログに失業生活ノウハウ「ママを避ける101の方法」の連載が終わろうとする頃、奇蹟的に10級公務員に合格する。同好会会長という肩書だけで20を越えるほど、酒、おしゃべり、友人、義理を重視するために、金を捨て身体を捨てた天性の非政治的人物。しかし、付属室に行き来する人全員のコーヒーの好みを記憶する、インジュ市の隠された才能(?)だ。お金が何なのか、40を目前にして「ペンデン嬢」選抜大会に参加することになり、人生のモットーが「不正に耐えられないようなら、私は老いた」だが、予期しなかった事件にまきこまれ、自身が引き下ろした市長の後任インジュ市長補欠選挙で、奇蹟のように当選する。しかし政治の「せ」の字も分からないので、老練な公職者たちと既得権層に無視されるが、政治は難しくはない?貧しい人を助け、暮らしに余裕がある人たちから提供させれば良いということでしょう?と、実践に置きかえようとドタバタ失敗も涙も多いが、その誰も実践できない尊敬される市長に成長する美しい女性。

チョ・グク役(チャ・スンウォン)
ルネサンスマンというニックネームをもつ、政治的に落伍したインジュ市の副市長に就任し、インジュ市を政治的に復興させようとする。しかし彼を信じて従う者たちを、自身が這い上がろうとするための踏み石として利用する腹黒い人物でもある。一番軽べつする人間は「政治を心で行う」という人間たちだ。いったい心で何ができるのか。政治は力と頭とお金でするのだ。力とお金と頭があれば、市長や国会議員、大統領にもなることができると信じている。それで彼はいつも政治色と関係なく「与党」に属する。そのために彼は党内でも敵が多い。にもかかわらず、ただの一度も危機に瀕したことがなかった彼が強敵に会った。操り人形の替わりに立てた間抜けな女が、市長の役を果たそうとしている。いかなる政治的圧力も、力も、金も通じない無鉄砲な元10級公務員のあまりにも非政治的行動に、私が立てた彼女を排除する決心をする。自身の目標はますます遠くなる…。

ミン・ジュファ役(チュ・サンミ)
もともと優秀なので少しだけ偉そうな顔をしても、嫌味になるのがいつも不満だ。他の人々が羨ましがることに、ものすごく価値を置く。韓国版ヒラリーを夢見る野心に充ちた女性だが、死んでも夫が大統領になることは無理だと悟り、自ら政治家になることを決心して、金と美貌で市議会に入城し華やかな日々を送っている。一部では、不足なものがない彼女が、庶民の事情をどのように理解するのかと言うが、「面倒なことが死ぬほど嫌いな私だけれど、市民が私を面倒に巻き込みますか?」が彼女の政治モットー。インジュ市のあらゆることを民主化水準に引き上げることに貢献して認められかけたとき、市長の辞任という初めての事態に直面し苦難が始まる。自分のかかとに付いて来ることもできなかった、付属室でお茶汲みをしていたシン・ミレが市長になって市庁に戻ってきたのだ。その上「政治」が、どこかの家の犬の名前だと思っていた夫まで、シン・ミレに味方しているとは気が狂って飛び上がるほどだ。その日以来ジュファの目標は、またインジュ市長を空席にすることだ…。

イ・ジョンド役(イ・ヒョンチョル)
平凡な人生を夢見る中道主義者で、彼はいつも自分の器に合う人生を望む。しかし、行政試験の勉強とはまったく似合わないジュファに出会って、彼の人生は意図しない方向に流れていく。ジュファの華やかな容貌とあふれる情熱が負担になったが、拒否できない誘惑でもあった。他の恋人たちのように恋愛はやや苦く、新婚は甘かったが、どうして別居まですることになったのだろうか…。それは恐らくあらゆるものをすべて持っているように見える妻が、実は一生「ママ」という名で呼ばれることができないことを知った瞬間であったのだろう。ジュファはその事実を隠していたがジョンドは知っていた。ジュファが「子供」の代りに、虚しい「野望」を持っているということを。自身が心を開く唯一の人ミレの事件に巻き込まれて、市長に辞職願いを出すことになったが、ミレが市長に当選して前任市長に関連して市庁を辞めた人々を復職させて、ミレの右腕8人の副市長席に就く。一時は同志だったチョ・グクの刀と妻ジュファの矢から、信念を守ろうと努めるミレを保護する。強固な盾になる人物。

企画意図
政治とは国を治めること。国家の権力を獲得し維持して行使する活動で、国民が人間らしい人生を営むように相互間の利害を調節して社会の秩序を正す役割を果たす。
私たちが小中高校の社会科で習った、あるいは大学でさらに難しい専門書で習った政治は、前記のようなことでなければならない。しかし、2009年現在、政治はどんな姿をしているか。もうこれ以上夢も希望もないのだろうか。

このドラマ『シティーホール』は、まだ捨てることが出来ない夢と希望に関する物語だ。

ここに一人の市長がいる。政治は分からないが情は深い市長、市政は上手くないが自身の誤りをその場で是正し新しくスタートする市長。暇さえあれば買い物かごを持って在来市場を訪ねる市長。官用車のガソリン代が高いと自転車に乗って見回る市長。作業服を着て農民と共に稲を刈る市長。お金は受けないが人の助けは受けて、いつも与える市長。不正と腐敗に全身で対抗して、市民を保護する市長。権謀術と党利党略を果敢に取り除いた、現代の牧民官であり新しい英雄が存在する小都市のシティ ホールの突飛で愉快な市長のドタバタ成功ストーリーで、政治に対する国民の冷笑が期待と希望に変わることを夢見る。
  [ シティーホール 関連商品検索 ]  [ シティーホール 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 シティーホール 関連ニュース:::
キム・ソナ主演『シティーホール』が台湾で大人気!現地ファンミ開催 2010/06/11(Fri) 15:03
チャ・スンウォン、「ドラマ『シティーホール』の出演は、ソン・ユナのおかげ」 2009/11/03(Tue) 18:09
キム・ソナ、『シティーホール』は女優として成長した大切な機会 2009/07/03(Fri) 09:21
【視聴率】キム・ソナ&チャ・スンウォン主演『シティーホール』、自己最高視聴 2009/07/03(Fri) 08:27
『シティーホール』チャ・スンウォン、多様な眼差し演技が好評 2009/07/02(Thu) 13:35
『シティーホール』のチャ・スンウォン&キム・ソナ、豪雨の中で6時間の嗚咽演 2009/07/01(Wed) 10:20
【視聴率】キム・ソナ主演の『シティーホール』、視聴率更新し、20%固持目前 2009/06/26(Fri) 09:39
『シティーホール』、卑俗語・間接広告乱発に警告 2009/06/25(Thu) 18:08
【視聴率】『ただ見守っていて』、『シティーホール』の壁を越えれず残念な放映 2009/06/19(Fri) 10:22
『シティーホール』キム・ドンギュン、「キム・ソナにタマゴの洗礼200個、辛 2009/06/14(Sun) 22:00