Home > ムービー[映画] > 俳優紹介 > ペ・ドゥナ(BaeDooNa. 배두나)

     ペ・ドゥナ(BaeDooNa. 배두나)     


ペ・ドゥナ(BaeDooNa. 배두나)

[プロフィール]
生年月日: 1979年10月11日
身長: 171Cm、体重 49Kg、血液型: O型
特技: 表情演技

[映画]
2012年 ハリウット映画『Cloud Atlas』、『コリア』『人類滅亡報告書』
2009年『空気人形』
2006年 『グエムル-漢江の怪物』
2005年 『リンダリンダリンダ』
2003年 『頑張れ、グムスン!』『チューブ(Tube)』『春の熊が好きですか?』
2002年 『復讐するは我にあり』
2001年 『猫をお願い』
2000年 『フランダースの犬』『青春』
1999年 『リング(RING)』

[ドラマ]
2010年 KBS2『勉強の神』、MBC『グローリア 』
2007年 SBS『完璧な隣人に出会う方法』
2006年 OCN『Someday』
2005年 MBC 『心震わせて』、SBS 『震える胸』
2003年 MBC MBC 『威風堂々な彼女』『KBS ローズマリー』
2001年 SBS 『何度も会いたいね』
2000年 KBS 『RNA、SBS 『しきりに会いたいね』、MBC 『母よ姉よ』、KBS 『怒った顔で振り返れ』
1999年 KBS 『学校』、『クァンキ』

きれいでかわいらしいイメージの代わりに、無表情からくる多少、中世的なイメージでN世代を虜にしたペ・ドゥナ。ペ・ドゥナが注目され始めたのは、広告モデルとして独特な個性を披露してからである。
X世代熱風が起こった時分、無心にブラウン管を凝視していたペ・ドゥナの姿が、当時の若者層に好感を与えたもの。1998年に漢陽(ハニャン)大学の演劇映画科に入学した後、“COOL DOG”のカタログで紙面に登場し、1999年ドラマ『学校』で放送デビューした。このドラマでボーイッシュな魅力を見せたペ・ドゥナは、中高校生たちの旋風的な人気を得ながら、スターへの道へと懸命になる。しかし普通の新世代スターとペ・ドゥナが、区別される特別な人気の根源は、マネージメントや出演番組のマーケティングのよるものではなく、全体的に新世代の自発的な呼応と支持から始まった。

ペ・ドゥナの映画履歴は、1999年作の『リング』から始まる。日本でセンセーショナルを巻き起こした心霊恐怖映画をリメイクした『リング』で、ペ・ドゥナは恨みを抱いた怨霊役で登場し、非凡なイメージを刻み込んだ。
2作目の映画『ほえる犬は噛まない』は、彼女が日進月歩の演技力を披露した作品。以前までの神秘主義的な色合いを脱ぎ捨て、この上なく平凡な女子高生に変身するのに成功した。ただ興行成績は良くなかったが、この作品は映画俳優ペ・ドゥナの可能性を確認させた映画だった。そのような彼女が、成人した俳優としての果敢な逸脱を夢見たのは、2000年頃。
主演キム・レウォンとの作品『プライベートレッスン青い体験』という映画からである。これまでのイメージを脱ぎ捨て、純粋なごとく自然で果敢な露出演技を披露したペ・ドゥナは、成人俳優としての果敢な掛図に上がり始めた。

それから彼女は単純な青春スターに止まらずに、パク・チャヌク、ポン・ジュノ監督等,有名監督らが選択する演技派俳優としての立場を固めていく。そのような彼女の努力が実を結んだのか、2001年ペ・ドゥナは、映画『子猫をお願い』で、映評賞で授与される女優主演賞を受賞するに至る。そして続けてパク・チャヌク監督の『復讐者に憐れみを』をはじめ、映画『がんばれ!グムスン』まで、彼女の演技変身は限界がなかった。
2003年ペ・ドゥナは、再びロマンティック映画『春の日のクマは好きですか?』でほのぼのとした愛を演じ、変わりない演技力を誇示した。しかしそのような彼女の演技努力を羨むせいか、今までの作品にこうという興行作はないが、それは彼女が世間のトレンドに振り回されずに、作品性に重きを置いて映画に出演するため。
故に出演する映画が大衆的でないという意味にもなるが、そのせいかペ・ドゥナは大衆が好きな俳優ではなく、観客や評論家、記者らが好む俳優という声が上がるほどである。

2003年活動以降は、静かに姿を隠すように彼女は、2005年日本映画『リンダリンダリンダ』で帰ってきた。学園祭の公演を3日前にして、結成された女子高パンクバンドの物語を扱ったこの作品で、ペ・ドゥナの役は、韓国人留学生でボーカルを担当することになる。彼女を待っていた韓国ファンには、多少見慣れなく移ったが、彼女がもう一度成長したようで、直ぐに反応も好転した。
華麗なスポットライトを浴びる時も、人気やお金に対する欲よりは演技力が優先だと考えて、CF出演もあまりしない彼女。

スターよりは俳優になりたいという彼女のしっかりとした願いが、いつまでも続くことを願っている。
:::最新 ペ・ドゥナ 関連ニュース:::
ペ・ドゥナ主演「空気人形」、10周年迎え再公開...“是枝裕和特別展”開かれる 2019/11/27(Wed) 15:00
リュ・スンリョン&チュ・ジフン&ペ・ドゥナ「キングダム2」、2020年3月に公開確定! 2019/10/28(Mon) 17:00
ペ・ドゥナ主演韓国-フランス共同製作「#I Am Hear」釜山国際映画祭で上映 2019/10/03(Thu) 12:00
チョ・スンウXペ・ドゥナ主演ドラマ「秘密の森」のシーズン2確定! tvN側“編成時期はまだ未定” 2019/09/03(Tue) 15:00
IUの初映画「ペルソナ」、スチール公開...ペ・ドゥナの強烈な演技対決 2019/03/18(Mon) 15:00
ペ・ドゥナ、韓国俳優初米国版VOGUE表紙モデル…創刊127年初めて 2019/03/16(Sat) 06:30
「芸能街中継」チュ・ジフン「ペ・ドゥナ、時代劇演技が新鮮…だからワールドスター」 2019/01/26(Sat) 09:30
【フォト】「キングダム」ペ・ドゥナ、ワールドスターのオーラ〜 2019/01/21(Mon) 14:35
チュ・ジフン&ペ・ドゥナ&リュ・スンリョン、なぜ『キングダム』を選んだのか 2019/01/04(Fri) 08:30
『麻薬王』ペ・ドゥナ「ソン・ガンホ、『グエムル』でのお兄さん→パートナー…感慨深い」 2018/12/15(Sat) 15:00
[ 戻る ]   [ ペ・ドゥナ 関連商品検索 ]  [ ペ・ドゥナ 関連ニュース検索 ]