Home > ムービー[映画] > 俳優紹介 > ソ・テファ(SeoTaehwa. 서태화)

     ソ・テファ(SeoTaehwa. 서태화)     





[プロフィール]

生年月日: 1967年3月31日
漢陽大学音学大学声楽科卒業/マンハッタン音大修士。

[ドラマ]
2002年KBS「差しさわりのない愛」

[映画]
1997年「オクス湯」
1998年「ドクターK」,「チャン」,「キスしましょうか?」
2000年「飛天舞」
2001年「私にも妻がいたらいいのに」,「友へ〜チング」
2002年「おもしろい映画」

声楽家としての夢を抱いたニューヨーク留学時代、クァク・ギョンテク監督が俳優としてスカウト!映画<チング>で模範生サンテクとして出演した俳優ソ・テファとクァク・ギョンテク監督は、俳優と監督ではなくチング(友達)として先に出会った。ソ・テファはニューヨークで声楽を、クァク・ギョンテク監督は映画を勉強している時に出会った。

クァク・ギョンテク監督がソ・テファに特殊メークの実習モデルを頼んだのを始まりに、二人は映画で結ばれた。結局クァク・ギョンテク監督は、自分の卒業作品<営倉物語>にソ・テファをキャスティングした。彼は<オクス湯>で青竜映画賞男優助演賞候補にノミネートされた。この時から彼は、少しずつ欲が生じた。偶然演技者になったソ・テファ、しかし彼は一生演技をするつもりだ。音楽をあきらめたことに対する未練は全然ない。

むしろ声楽をやめた後体重が減って本来の体重を取り戻し、俳優としてラッキーだったと思う。彼は虹色の光を持っている演技者になりたい。監督が願う色を取り出して見せることができる演技者、多様な役をこなすことができる演技者になること、これが演技者としての彼の夢だと言う。
[ 戻る ]   [ ソ・テファ 関連商品検索 ]  [ ソ・テファ 関連ニュース検索 ]