Home > ムービー[映画] > 俳優紹介 > リュ・スンリョン(류승룡. Ryu SeungRyong)

     リュ・スンリョン(류승룡. Ryu SeungRyong)     




生年月日:1970年11月29日 & 戌年
サイズ:175cm & 72kg
学歴:ソウル芸術大学演劇科
デビュー:2004年映画『知り合いの女』
受賞歴:2011年青龍賞助演男優賞

[ドラマ]
2010年 MBC 『個人の趣向』
2008年 SBS 『風の絵師』 
2007年 MBCドラマネット『朝鮮科学捜査隊別巡検』

[映画]
2012年 『光海、王になった男』
『私の妻のすべて』、『朝鮮の王』
2011年 『最終兵器 弓』『子供たち』『高地戦』
2010年『今日あなたを愛しています』、『平壌城』『クイズ王』『ベストセラー』『テンジャン(味噌)』『雲から抜けた月のように』
2009年 『不信地獄』『シークレット』、『7級公務員』
2007年『私の愛』『十一番目のママ』『ファン·ジニ』『千年鶴』
2006年『聖なる系譜』『熱血男児』『拍手する時出て行け』『五つの視線』

マッチョなイメージで線の太いキャラクターを演じてきたリュ·スンリョンは、確かな存在感のある俳優。

ソウル芸大演劇科90学番、主に劇団やミュージカルを中心に活動してきた彼は2004年チャン·ジン監督の『知っている女』で映画界にデビューした。次回作『拍手する時出て行け』でチャ·スンウォンと神経戦を繰り広げたライバル検事として出演し、国家人権委員会第二プロジェクト映画『五つの視線』で、やはりチャン·ジン監督が演出した『ありがたい人』編では、運動圏の大学生を専門に拷問する悪質刑事キム・ジュジュン役をすっきりこなした。

演技がしっかりしたリュ·スンリョンのような俳優はインパクトが大きい。そのため長い時間磨かれた深い内面と、潜在的な演技力は、特別出演や小さな脇役を務めても軽く見えたり、誇示されない。時間が経つにつれて徐々に明らかになるのは当然の結果。

2008年ムン·グニョン、 パク·シニャンが出演したドラマ『風の絵師』で熱い純情男でありながら、冷たい大行首 “キム・ジョニョン"のようなキャラクターや、同年、映画『シークレット』での "ジャッカル"のような役柄は、彼が断然引き立って見える。特に2010年以降の出演作がヒットして高い認知度を得、リュ·スンリョンの魅力はタフなビジュアルで、様々なキャラクターの試みとそれに伴う豊かな感性、そして意外にもコミカルな魅力を発散するという点にある。 2010年イ·ミンホ、 ソン·イェジン主演のドラマ『個人の趣向』で見せた美術館長のキャラクターは衝撃的な逆転で視聴者を驚かせたが、彼の素晴らしい演技に多くの視聴者が拍手喝采を送った。また同年、映画『クイズ王』では、妻に途方に暮れるギャンブラーの夫を、 『平壌城』ではコミカルな大将 を、 『ベストセラー』では静かで知的な教授役を演じた。彼の魅力は、このようにどんな役柄でも "そらぞらしくない"キャラクターを演出すること。

映画『最終兵器弓』で見せてくれた大将 "ジュ・シンタ"は彼の存在感を最高潮に引き上げるに十分である。カリスマに圧倒された観客は、その役柄には他の俳優を絶対に当てはめないだろう。また『高地戦』では、北朝鮮軍将校 "ヒョン・ジョンユン"役でリュ·スンリョンらしい演技を披露。

2012年には意外な(?)映画『私の妻のすべて』で "性器"というカサノバに変身。実際には、彼から "オンム・ファタル"を発見することは容易ではない。そのために彼は研究を重ねただろう。
しかしすべての期待を満たす、或いは、あっと驚く以外のカサノバを彼は演技した。素晴らしい演技は言葉だけによるのではなく、隠された努力と積み重ねた実力から出てくるということをリュ・スンリョンが直接見せた結果である。

間違いなくマッチョ。真の雄、リュ・スンリョンが今後どのように演技スタイルの固定観念を破ってくれるか。“典型性の破壊”に寄せる期待は大きい。
:::最新 リュ・スンリョン 関連ニュース:::
チュ・ジフン&ペ・ドゥナ&リュ・スンリョン、なぜ『キングダム』を選んだのか 2019/01/04(Fri) 08:30
[フォト]リュ・スンリョン、『光海』のチュ・チャンミン監督が認めた俳優!  2018/02/27(Tue) 15:45
[フォト]リュ・スンリョン、チャン・ドンゴン、コ・ギョンピョ、『7年の夜』の俳優たち!  2018/02/27(Tue) 14:35
リュ・スンリョンとシム・ウンギョンの映画『念力』、23.3%で前売り率1位 2018/02/03(Sat) 06:30
チャン・ドンゴンXリュ・スンリョンの主演映画『7年の夜』2年ぶりの公開確定...今年3月末予定 2018/01/22(Mon) 22:30
リュ・スンリョンからチョン・ユミまで…ヨン・サンホの新作『念力』名不虚伝のキャラクター 2018/01/16(Tue) 11:30
チュ・ジフン&ペ・ドゥナ&リュ・スンリョン『キングダム』超特級ラインナップ…10月初撮影 2017/09/14(Thu) 20:30
『釜山行き』監督の2番目の映画『念力』、リュ・スンリョン&シム・ウンギョン主演 2016/08/26(Fri) 19:30
俳優リュ・スンリョン独立映画制作に1千万ウォン喜捨 2015/12/24(Thu) 23:00
俳優リュ・スンリョン主演映画『客』公開初日1位に 2015/07/10(Fri) 08:30
[ 戻る ]   [ リュ・スンリョン 関連商品検索 ]  [ リュ・スンリョン 関連ニュース検索 ]