Home > エンターテイメント > お笑いタレント > キム・ビョンマン (Kim Byung-man 김병만)

     キム・ビョンマン (Kim Byung-man 김병만)     



コメディアン・俳優
事務所/ SM C&C
デビュー / 2002年 KBS公開採用ギャグマン17期
生年月日 / 1975年7月29日
出身校 / 百済芸術専門大学 放送演芸科

経歴
2002  KBS 17期公開採用コメディアン
2009.4 仁川世界都市祝典 名誉広報大使
2010.1 百済芸術大学 放送芸能科兼任教授
2010.6 ソウル型網福祉 広報大使
2010.8 ソウル本部税関 広報大使
2010.10 文化体育人 環境守り団 広報大使
2010.10 中小企業庁 1人創造企業 広報大使
2011.3 雇用サービス 広報大使
2011.3 山林庁広報大使
2011.6 郵便局国際特送 広報大使
2011.6 全北地方警察庁 広報大使
2011.11 全北現代モーターズ 名誉広報大使
2012  中央選挙管理委員会 広報大使
2012.2 光陽ワールドアートサーカスフェスティバル 広報大使
2012.9 自転車安全 広報大使
2013.1 FLL コリア 広報大使
2015.2 国立生態院 広報大使
2015.4 空軍 広報大使

受賞
2008年 第15回 大韓民国芸能芸術賞 最優秀喜劇番組賞
第35回韓国放送大賞 コメディアン賞
     KBS芸能大賞 コメディー部門 男子最優秀賞
2009年 第45回百想芸術大償 TV部門 男子芸能賞
第21回韓国PD大賞 コメディアン部門 出演者賞
第10回大韓民国映像大典 コメディアン部門 フォトジェニック賞
第17回大韓民国文化芸能大賞 コメディアン部門 最優秀賞
2010年 第17回大韓民国芸能芸術賞 特別喜劇人賞
KBS 芸能大賞 コメディー部門 男子最優秀賞
第6回世の中を明るくした人々 放送部門
2011年 第6回アジアモデル賞授賞式  BBF エンターテイナー賞
第2回大韓民国大衆文化芸術賞 文化体育観光部 長官表彰
SBS 芸能大賞 バラエティー部門 最優秀賞
2012年 中央選挙管理委員会 感謝の牌
SBS 芸能大賞 バラエティー部門 最優秀賞
2013年 第49回百想芸術大償 TV 男子芸能賞
SBS 芸能大賞 大賞
2014年 第41回韓国放送大賞 コメディアン賞
2015年 SBS 芸能大賞 大賞

活動
TV
1999年 KBS 「ギャグ・コンサート」
2002年 KBS 「マジック・キッド マスリ」
2008年 MBC 「大韓民国弁護士」
2008年 KBS 「パパ3人,ママ1人」
2008年 OBS 「オ捕卒」
2009年 MBC 「チング〜愛と友情の絆」
2011年SBS「ジャングルの法則」シリーズ
2015年SBS「拳を握って少林寺」

映画
2001年「ラスト・プレゼント」
2003年「魔法警察カルガリと貴公子」
2005年「パリバリ・チャン」 
2006年「花嫁はギャングスター ソウルウエディング」
2006年「キム館長 対 キム館長 対 キム館長」
2006年「ラヂオ・デイズ」
2010年「平壌城」
2011年「西遊記リターンズ」

公演
2012年 オペラ「こうもり」


七転び八起きの強い意志の持ち主、そしてテコンドー、合気道、カンフー、器械体操などで鍛えた超人的な身体能力の持ち主。キム・ビョンマンは1995年演劇俳優として舞台に立ったがコメディアンを生涯職業だと決めて公開オーディションに応募すた。しかし、7回連続に失敗してついに2002年にKBS公開採用ギャグマン17期としてデビューした。
KBS「ギャグ・コンサート」の'達人'コナーで優れた身体能力を使った今までない違うお笑いとして人気を集めた。また、番組出演のためにスキンスキューバ、スカイダイビング、掘削機運転技能士資格証など様々なライセンスを自ら取るほど仕事に取りこむ姿勢は後輩達の見本になっている。
[ 戻る ]   [ キム・ビョンマン 関連商品検索 ]  [ キム・ビョンマン 関連ニュース検索 ]