Home > エンターテイメント > お笑いタレント > イ・フィゼ(이휘재)

     イ・フィゼ(이휘재)     


イ・フィゼ(MC、お笑い芸人)

[受賞経歴]
1993年MBC演技大賞・優秀賞男性芸人賞
1994年MBC演技大賞最優秀賞
2000年韓国放送大賞コメディアン賞
2008年MBC放送芸能大賞最優秀賞
2010年MBC放送芸能大賞最優秀賞
2013年KBS芸能大賞プロデューサー特別賞

[放送]
2008年〜MBC『世界を変えるクイズ〜セバキ〜』
2013年JTBC『ドクターの勝負』
2013年KBS第2『ビタミン』
2013年KBS第2『ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた』
2014年Y-SYAR『夫婦鑑別ショーリアリー?』
2014年KBS W『視聴率の帝王』

[音楽活動]
1995年1stアルバム『An Experience』
1997年2ndアルバム『Rebirth』

イ・フィゼは放送局でフロアディレクターとして働き、1992年にMBC『日曜日の夜』でエキストラ出演し、お笑い芸人に抜擢される。

1993年には『人生劇場』のコーナーで自然な演技とハンサムなルックスが注目され、女性視聴者の人気を博し一気にスターダムへ。その後1994年12月に人気絶頂の中、兵役義務のため入隊。

除隊後は一時人気が後退したものの、1999年のSBS『ナム・ヒソク、イ・フィゼの素敵な出会い』で彼が扮した“イパラム”というキャラクターが人気となり、再起に成功。この当時の番組視聴率は30%に迫る勢いだった。同時にKBSでは『ナム・ヒソク、イ・フィゼの韓国が見える』のMCを務めるなど、ナム・ヒソクとコンビでの活躍を続けた。

2000年代に入り、KBS第2『スーパーTV日曜日は楽しい』の『恐怖のクンクンタ』でカン・ホドン、ユ・ジェソク、キム・ハンソクなどと司会を担当。その後は、地上波の3大放送局で常に一つ以上の番組で司会を務めており、MBCの『世界を変えるクイズ〜セバキ〜』など、彼が司会を務める番組は数年間放送される長者番組が多かった。

2010年12月、フラワーリストのムン・チョンウォンと結婚。2013年にKBS第2『スーパーマンが帰ってきた』で双子の息子ソオン、ソジュンとともに出演すると、双子の人気とともに、これまでの“プレイボーイ”から“良きパパ”へとイメチェンに成功。好感度タレントとなった。 。[写真=KOENスターズ]
:::最新 イ・フィゼ 関連ニュース:::
イ・フィゼ、「俺はスーパーマンじゃない」…手術後の近況報告 2016/10/02(Sun) 15:00
[ 戻る ]   [ イ・フィゼ 関連商品検索 ]  [ イ・フィゼ 関連ニュース検索 ]