Home > ムービー[映画] > Dr.Movie 自由コラム > 特別捜査:死刑囚の手紙(Proof of Innocence, 2015)

特別捜査:死刑囚の手紙(Proof of Innocence, 2015)
模範的な警官だった男ピルジェが事件ブローカーになった。金のためには事件を選ばない俗物ブローカー。それで金を儲けて暮らしぶりがよくなった。ある日、彼に彼の模範警官の本能を刺激する謎の手紙一通を手にする。財閥家の嫁を殺害した容疑で監獄に閉じこめられている死刑囚から来た切実な手紙を受けとったピルジェ(キム・ミョンミン)は徐々に事件の荒波の中に呑み込まれていく。

世間を騒がせた仁川の財閥“テヘ製鉄の嫁殺人事件”の犯人は誰なのか?

犯人として注目され刑務所で服役しているスンテ(キム・サンホ)は絶え間ない殺害の危険の中、一筋の希望(キム・ミョンミン)を掴んで辛い獄中生活に耐えていた。だが殺人犯という濡れ衣を着せられ服役している父の娘、女子高生ドンヒョン(キム・ヒャンギ)は酷い生活苦と世間の冷たい目に挫折していく。

遂に特別捜査が始まった。正義感のある元警官ピルジェは事件の根本に飛び込んでいきながら邪悪な女(キム・ヨンエ)の妬みと野望が事件の裏にあることを悟る。権力と金の力で殺人まで操作してしまった財閥家オーナーの蛮行を明らかにするため命がけの勝負を仕掛ける。

笑いとスリル、そして通快な復讐と事件解決…有り勝ちなストーリーにもかかわらず、観客はストーリーの中に陥りながら俳優キム・ミョンミンの華やかな演技に感嘆することになる。どんでん返しもない。だが俳優のすぐれた演技力はドラマを地獄から天国に導く魔力があるようだ。

監督:クォン・ジョングァン
出演:キム・ミョンミン、キム・サンホ、ソン・ドンイル、キム・ヨンエ、キム・ヒャンギ
制作:(株)コンテンツK

戻る