Home > > カン・ソラ(Kang SoRa 강소라)

     カン・ソラ(Kang SoRa 강소라)     
  [ カン・ソラ 関連商品検索 ]  [ カン・ソラ 関連ニュース検索 ]


生年月日:1990年2月18日
身体:168cm、48kg
所属事務所:JM Company
デビュー:2009年の映画『4時間目推理領域』
[ドラマ]
2012年 KBS 『ドリームハイ2』
2011年 KBS『我が家の女たち』
2010年 SBS『ドクターチャンプ』、tvN『無作法ヨンエさん』
[映画]
2011年 『サニー』
2009年 『4時間目推理領域』

スター女優の出演なしで、学生時代の郷愁を刺激する感性的なストーリーだけで300万人以上の観客数を記録し、興行突風を起こしている映画『サニー』。7人の女子高生と20年後、中年になった七人の女たち。合計14人の女優たちの間で、誰よりも目を引く女優がいる。それは、まさに女優チン・ヒギョンの子役として、「子どもチュナ」役を引き受けたカン・ソラ。子役とはいえ、大人の俳優よりも多くの出演量を誇る映画の中の「子どもチュナ」は、女子高時代の半分の子どもたちから慕われ、義理のあふれるその友達を連想させる。学生時代の思い出を彷彿させる完璧な「人気キャラクター」チュナが作られるまでには真正性が込められた演技をしたカン・ソラの力が大きかった。

『サニー』のオーディションを見たことは見たが、自分がチュナ役を引き受けることになるとは思わなかったカン・ソラは映画『4時限目推理領域』で華麗にデビューした。ユ・スンホと同伴主演に抜擢され、最初のデビュー作で主人公を獲得した江カン・ソラは「初映画は自信なく撮り、何がなんだかわからないまま過ぎていった」と話す。『サニー』に出演し、映画という作業がこんなに力を入れて、時間をかけて撮るの作業ということを初めて知った」という。二度の映画出演にして、「映画の魅力」をまともに知ることになったカン・ソラは同時に、演技に対する欲が増えた。『サニー』を撮りながら、アクションとコメディーに対して欲が湧いた。人々を笑わせることができるの演技、かっこいいアクション演技をしてみたいです」。

カン・ソラは、ドラマでも縦横無尽に活動している。彼女は、ケーブルドラマ『無作法ヨンエさん』に出演して小さな母の演技を当たり前のように披露しており、最近では、新しいジャンルである連続ドラマに挑戦し始めた。新人俳優への連続ドラマは、キャリアが豊富な中堅演技者たちと共に演技を学ぶことができる最高の基盤だといわれている。だから、連続ドラマで俳優としてのキャリアと経験を積んだカン・ソラが次の作品では、どのような姿を見せてくれるのか、すでに期待感が集められている。
  [ カン・ソラ 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 カン・ソラ 関連ニュース:::
カン・ソラ、旅行を楽しむ彼女の輝く美貌 2019/08/16(Fri) 22:30
カン・ソラ、イタリア旅行の近況公開...地味な姿にも輝く存在感 2019/08/13(Tue) 08:30
【フォト】パク・ソジュン&カン・ソラ、少女漫画で見れそうなビジュアル 2019/06/24(Mon) 18:39
【フォト】カン・ソラ、愛いっぱいな美貌 2019/06/24(Mon) 18:38
カン・ソラ、ただ撮っても女優美貌 2019/06/15(Sat) 19:00
【フォト】カン・ソラ、視線をぐ〜っと引っぱる驚くべきオーラ 2019/02/09(Sat) 06:00
プロポーションがすべてした〜カン・ソラ、シースルードレス今回も完ぺきな着こなし 2019/01/06(Sun) 23:00
【ゴールデンディスク】ソン・シギョンXカン・ソラ、4年目ゴールデンディスク賞のMC〜 2019/01/06(Sun) 18:30
パク・ミニョン&イ・スンギ-カン・ソラ&ソン・シギョン、「第33回ゴールデンディスクアワード」 のMCに 2018/12/06(Thu) 16:00
カン・ソラ、すっぴんでもキラキラしっとり肌“私1人で汽車旅行” 2018/11/14(Wed) 22:30