Home > エンターテイメント > newface紹介 > パク・チビン(ParkJiBin)

     パク・チビン(ParkJiBin)     
  [ パク・チビン 関連商品検索 ]  [ パク・チビン 関連ニュース検索 ]


〔プロフィール〕
生年月日:1995年3月14日
身長:120僉体重:20
デビュー:2001年ミュージカル『トミー』

〔受賞内訳〕
2005年 第1回ニューモントリオール映画祭 男優主演賞『奇跡の夏(原題:アンニョン兄さん)
2005年 KBS演技大賞 男子青少年演技賞

〔映画〕
2006年『アイスバ』、『青春漫画』、『キリコ・キリコ(キリコの声)』
2005年『奇跡の夏(原題:アンニョン兄さん)
2004年『家族

〔ドラマ〕
2006年 KBS2『黄金のリンゴ』
2003年 SBS『完全なる愛』

『奇跡の夏(原題:アンニョン兄さん)』の主演で、第1回カナダのニューモントリール映画祭(The New Montreal Film festival)男優主演賞を受賞した、最高の子役スターパク・チビン。以前『奇跡の夏(原題:アンニョン兄さん)』の香港公開を前に、憧れの映画俳優ジャッキー・チェンとの素晴らしい出会いを叶えたちびっ子紳士は、“千の顔の持ち主”と絶賛され、優れた演技の実力で世界が注目する子役俳優である。

パク・チビンは、キム・ハヌルとクォン・サンウが出演した『青春漫画』で、クォン・サンウの子役で初々しい童心を演じた。子役スターとしては珍しい安定した演技に、パク・チビンを念頭においてシナリオを書く人々も多いという。
終映したKBSドラマ『黄金のリンゴ』から、最近制作に入った映画『アイスバ』に至るまで、ブラウン管とスクリーンを股にかけ、大衆の愛と信頼を得ているパク・チビン。

映画『アイスバ』で主人公ヨンレ役を演じ、「60年代の子役演技だが、特別難しくはない」とプロらしい面貌を見せている。幼いが成熟した演技で注目を集めているパク・チビンが、これから見せてくれる演技にさらなる期待が高まる。
  [ パク・チビン 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 パク・チビン 関連ニュース:::
パク・チビン「親しくなったら長く続くほう…IU、ホ・ヨンセン、イ・ヒョヌと親しい」(グラビア) 2018/12/23(Sun) 10:00
カン・ジファン、“子役パク・チビンを優しく気遣う” 2013/01/29(Tue) 15:30
名子役パク・チビン、次期作は… 2009/12/26(Sat) 10:36
『善徳女王』子役俳優パク・チビンの背筋が寒くなる目つき演技 2009/09/08(Tue) 14:07
シン・エラ-パク・チビン、ヒューマンドキュ『愛』で母-息子声の演技 2009/05/16(Sat) 15:00
子役スターのパク・チビン、ペ・ヨンジュンやソ・ジソプと同じ事務所へ 2009/02/12(Thu) 20:23
『アイスケーキ』、シン・エラ-パク・チビン母子、また寄付 2006/08/10(Thu) 23:56
水を飲む姿も可愛いパク・チビン 2006/08/07(Mon) 19:19
パク・チビン、共演したジングに抱かれて 2006/08/07(Mon) 19:18
パク・チビン「アイスケーキが、アイスクリームであることを知りませんでした」 2006/08/07(Mon) 19:17