Home > エンターテイメント > newface紹介 > パク・チヌ(Park JinWoo 박진우)

     パク・チヌ(Park JinWoo 박진우)     
  [ パク・チヌ 関連商品検索 ]  [ パク・チヌ 関連ニュース検索 ]


生年月日:1983年7月31日
所属事務所:ベルアクターズ・エンターテインメント
身長体重:180cm、68kg、AB型

[ドラマ]
2015年 KBS2『今日から愛している』
2014年 KBS1『チョン・ドジョン』
2012年 tvN『ガラスの仮面』
2009年 KBS2『全部あげるよ』、KBS2『千秋太后』
2008年 SBS『風の絵師』、SBS『飛天舞』
2007年 SBS『恋人よ』
2006年 SBS『不良家族』
2005年 KBS2『彼女が帰ってきた』
2004年 MBC『ノンストップ5』

[映画]
2008年 『ナルナリ宗婦伝』
2006年 『多細胞少女』
2004年 『マイ・リトル・ブライド』

俳優パク・チヌが『今日から愛している』の男性主人公にキャスティングされた。KBS第2の新連続ドラマ『今日から愛している』は、北村韓屋村の450年にわたる宗家「トンラク堂」を背景に、養子縁組と養子縁断ちという異色な素材を描く。

パク・チヌはドラマの中で医大出身の「オムチナ」カン・ドジン役を受け持つ。ドジンは医大留学後、甘いデザートを作るパティシェを夢見る男。他人の目には何不足なく育った完ぺきな男に見られるが、内面の深いところには誰にも言えない傷と闇が位置する立体的な人物だ。

2004年のデビュー後、多様な作品を通じて着実にフィルモグラフィーを積み上げてきたパク・チヌは、昨年KBS時代劇『チョン・ドジョン』で王ウを演じて、現代劇と時代劇で高い演技力が検証された。確かな演技力と温かい容貌を兼ね備えたパク・チヌは、『今日から愛している』で自分だけの演技の色をはっきりと作る予定だ。[写真=ベルアクターズ・エンターテインメント]
  [ パク・チヌ 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 パク・チヌ 関連ニュース:::
パク・チヌ「朝のドラマ出演、母がいちばん喜んだ」 2009/10/04(Sun) 17:14
パク・チヌ、『風の絵師』でムン・グニョンと4年ぶりに再会 2008/07/08(Tue) 15:38
『多細胞少女』の二人の主人公パク・チヌ&ユ・ゴン 2006/08/02(Wed) 19:05
パク・チヌ「男性が好きだというキャラ、大変でした」 2006/07/10(Mon) 14:54
『遊び人 宗家の嫁さん』主演俳優パク・ソンミ、パク・チヌ 2006/06/06(Tue) 13:34
パク・チヌ「学生時代『パク学級代表』と呼ばれました」 2006/03/27(Mon) 19:11
パク・チヌ「反抗的な役柄に挑戦したいです」 2006/03/16(Thu) 11:31