Home > エンターテイメント > newface紹介 > ペク・チニ(Beak JinHee 백진희)

     ペク・チニ(Beak JinHee 백진희)     
  [ ペク・チニ 関連商品検索 ]  [ ペク・チニ 関連ニュース検索 ]


生年月日:1990年2月8日
身長:163cm
所属会社:S2007エンターテイメント
学歴:龍仁大学映画映像学
デビュー:2008年映画『人を探しています』

[ドラマ]
2014年 MBC 『奇皇后』
2010年 KBSドラマスペシャル『秘密の花園』
2009年 SBS『千万回愛してる』

[映画]
2013年 『フェニックス〜約束の歌〜』 『怖い話2』
2010年 『アコースティック』、『フェスティバル』、『ホヤ』
2009年 『キッチン』、『バンドゥビ』
2008年 『人を探しています』

ワンダーガールスのソヒに似た清純な容貌を持った俳優ペク・チニ、彼女はイム・スジョンが好きな平凡な少女だった。語り口、行動、演技の世界などイム・スジョンのあらゆるものが良きだったペク・チニは、イム・スジョンと同じ俳優になることを夢見た。それでペク・チニは龍仁大学映画映像学科への進学を決心し、以後彼女は路上キャスティングでCMモデルでデビューし、演技者としての第一歩を踏み出すことになった。

ペク・チニの演技者としてのスタートは、2008年独立映画『人を探しています』だった。翌年彼女はチュ・ジフン、ユン・ウネ主演映画『キッチン』に出演して、初めて長編映画に挑戦したが、小さな助演に過ぎなかった彼女は、観客に大きな印象を残すことができなかった。しかし次の作品でまた独立映画に戻った彼女は、初めてスクリーンでの主演を手にした。彼女の初主演作『バンドゥビ』が、アジア、アフリカ、ラテンアメリカ大陸の作品を紹介する国際的な映画祭、フランスの「ナント3大陸映画祭」で大賞を受賞して、独立映画としては想像できないほどの大きな話題を呼びおこし、それと共に彼女の演技も映画界の注目をあびて、彼女は忠武路の期待の星に浮上した。そして2010年、彼女は青春音楽映画『アコースティック』とロマンチックコメディ映画『フェスティバル』でもう一度長編映画に挑戦した。それもわずか1年前には端役に過ぎなかった彼女が、1年経って二編の映画で女性主人公として戻ってきた。

映画『フェスティバル』でペク・チニはシン・ハギュン、リュ・スンボム、オム・ジウォンなどベテラン俳優と演技しながら、彼女だけのカリスマを遺憾なく発揮した。新人にふさわしくない演技力を持ったペク・チニだが、彼女は自分の演技は演技(ヨンギ)でははなく勇気(ヨンギ)だと謙遜する。そして彼女はまだデビュー3年目の20才の若い演技者だが、演技に対する情熱と欲望は誰にも負けない。そのため彼女は自分自身が出演した映画2編が同時に封切りする忙しい時期にもかかわらず、毎日一編以上の映画を見て、映画俳優の先輩たちのものを自分自身のものにするために、絶えず研究し練習していると語る。連日の好評にも自惚れないで、引き続き自分の演技を研究して悩む俳優ペク・チニ。実力と誠実さを全て兼備えた彼女が、どこまで成長することができるか、彼女の成長記に関心が集まっている。
  [ ペク・チニ 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 ペク・チニ 関連ニュース:::
『死んでもいい』カン・ジファンvs.ペク・チニ、パトカーの上で乱闘 2018/10/22(Mon) 15:30
『ゴハン行こうよ3』Highlightユン・ドゥジュン、ペク・チニを驚かせた事情? 2018/08/20(Mon) 16:30
今日(16日)スタート『ゴハン行こうよ3』ペク・チニ、台本認証ショット 2018/07/16(Mon) 15:45
ユン・ヒョンミン&ペク・チニ、変わらぬ愛情をアピール 2018/07/02(Mon) 14:45
ペク・チニ、清純さ溢れる明るい笑顔が美しい 2018/05/01(Tue) 11:45
ペク・チニ、7月スタートの『ゴハン行こうよ3』出演…ユン・ドゥジュンと   2018/04/11(Wed) 18:00
“ユン・ヒョンミンの恋人”ペク・チニ、清純美あふれる日常 2018/04/06(Fri) 15:45
「パク・ハソンの赤ちゃん、とても可愛い」…ペク・チニが写真公開 2018/03/20(Tue) 13:45
チェ・ダニエル「公開恋愛しているペク・チニとのキスシーンを控えて心配」 2018/01/29(Mon) 13:30
『ジャグラス』ペク・チニ&チェ・ダニエル“ドラマでは甘い雰囲気なのに…” 2018/01/08(Mon) 13:00