Home > エンターテイメント > newface紹介 > ハン・ジョンス(Han JungSoo 한정수)

     ハン・ジョンス(Han JungSoo 한정수)     
  [ ハン・ジョンス 関連商品検索 ]  [ ハン・ジョンス 関連ニュース検索 ]


生年月日:1973年11月20日
身体:185cm、79kg
所属会社:ナムアクターズ
学歴:暻園大学経済学学士
デビュー2003年映画『チューブ』

[ドラマ]
2012年 MBC 『アラン使道伝』
2011年 KBS 『ポセイドン』
2010年SBS『検事プリンセス』、『推奴』
2009年KBS『彼女のスタイル』
2008年SBS『風の絵師』
2007年SBS『王と私』、KBS『漢城別曲』、KBS『魔王』

[映画]
2006年『ひまわり』
2004年『顔のない美女』
2003年『チューブ』

ドラマ『魔王』『王と私』『風の絵師』、そして最近作『推奴』『検事プリンセス』まで、デビュー10年目に向かって走り続ける俳優ハン・ジョンスのフィルモグラフィーは、いつのまにか深さと重さを増している。

しかしハン・ジョンスは今年の初めまでを見ても、名前も顔も知られていない普通の8年目の中古新人だった。しかし彼はドラマ『推奴』の推奴チェ将軍と、次期作『検事プリンセス』のユン検事の役で「2010最高の獣男」、「ソフトなカリスマの代表走者」、「大韓民国男性のセクシーシンボル」など、華やかな修飾語で話題の中心となった。このような大韓民国代表の男になるまで、彼は『推奴』から『検事プリンセス』までの10ヶ月余りをドラマ撮影にだけまい進して、彼のさらに多くの姿を見せることができる機会がきた今、「演劇」という新しい舞台でのデビューを準備している。

2010年初頭のハン・ジョンスの目標は、視聴者に「あれこれ使えそうな新人俳優が出てきたと知らせたい」と語った。しかし2010年の半分が過ぎた今、ハン・ジョンスは視聴者に「あれこれ使えそうな新人俳優」を越えて、「キャラクターに完全に溶け込んでいる俳優」と認識されている。長いあいだ暗闇の中を走り続け、今まさに日の当る場所に一歩踏み出した彼の今後のレースに注目したい。
  [ ハン・ジョンス 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 ハン・ジョンス 関連ニュース:::
“1年よく持ちこたえた”ハン・ジョンス、故キム・ジュヒョクさんの誕生日にお墓を訪問 2018/10/03(Wed) 23:00
『泥棒』キム・ジョンテ、ハン・ジョンスに刺されて死亡...ソ・ジュヒョン“嗚咽” 2017/06/11(Sun) 10:30
ハン・ジョンス、女性500人と交際経験? 2016/05/16(Mon) 19:00
『優雅な女』第4話、19禁確定…オ・ヒョンギョンとハン・ジョンスのベッドシ 2013/05/09(Thu) 19:01
『優雅な女』ハン・ジョンス、「アン・ソニョンは露出症」 2013/04/15(Mon) 23:00
『検事プリンセス』ハン・ジョンス、「ホットなダンス」が話題 2010/05/08(Sat) 20:05
‘チェジャングン’ハン・ジョンス「理想のタイプはソヒ、ユイ、ガイン」 2010/02/21(Sun) 17:01
『推奴』チェ将軍役ハン・ジョンス、「死で降板?」 2010/01/23(Sat) 19:18
“ド・グムピョ”ハン・ジョンス、『風の画員』でムン・グニョンの実父で出演 2008/04/16(Wed) 22:20
『王と私』ハン・ジョンス「内侍なのか、自分でも分からない」 2007/09/07(Fri) 01:12