Home > エンターテイメント > newface紹介 > イ・ヒョヌ(Lee HyunWoo 이현우)

     イ・ヒョヌ(Lee HyunWoo 이현우)     
  [ イ・ヒョヌ 関連商品検索 ]  [ イ・ヒョヌ 関連ニュース検索 ]


誕生日:1993年3月23日
所属会社:キーイースト
学歴:坪村高等学校

[ドラマ]
2012年 SBS 『花ざかりの君たちへ』、KBS 『赤道の男』
2011年 MBC『階伯』、KBS『ブレイン』
2010年 KBS『勉強の神』
2009年 MBC『善徳女王』、MBC『ご飯ちょうだい』、MBC『帰ってきた一枝梅』
2008年 KBS『大王世宗』
2007年 SBS『ロビイスト』、MBC『太王四神記』

[映画]
2013年 『隠密に偉大に』
2007年 『ファン・ジニ』
2006年 『卑劣な街』、『ホリデー』

2010年初め日本の漫画「ドラゴン桜」を原作にしたドラマ『勉強の神』が、韓国でリメークされて大きな熱風を巻き起こし、それと共に『勉強の神』に登場する五人の子役は「コンシンドル(勉強の神アイドル)」という愛称で呼ばれて、アイドルに劣らない人気を得た。そして「コンシンドル」のメンバー、イ・ヒョヌは可愛い容貌に愛嬌混じりの微笑みで、年上女性の愛を一身に受け、共演した俳優ユ・スンホと肩を並べ、また1人の国民の弟の登場となった。

イ・ヒョヌは『勉強の神』で初めて主役を演じたが、見慣れない顔ではなかった。ペ・ヨンジュン主演のドラマ『太王四神記』で、タムドクの護衛武士の青龍イ・フィリップの少年期役、『ロビイスト』ではソン・イルグクの少年期、2009年放映終了したドラマ『善徳女王』でオム・テウンの少年期を演じるなど、話題の作品の中で大スターの少年期を立派に演じ、視聴者に顔を知らせたためだ。

『勉強の神』でイ・ヒョヌは誰かの少年期ではない、「イ・ヒョヌ」という自身の名を知らせることができた。そして彼は2012年の春、ドラマ『赤道の男』を通じてもう一度オム・テウンの子役を演じることになり、カリスマある演技を見せる予定。プロフェッショナルな俳優になるために、今この瞬間も休まずに自身を練磨している。幼い少年イ・ヒョヌが「俳優イ・ヒョヌ」になる過程は、多くの人に興味深くほほえましいものになるだろう。
  [ イ・ヒョヌ 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 イ・ヒョヌ 関連ニュース:::
パク・チビン「親しくなったら長く続くほう…IU、ホ・ヨンセン、イ・ヒョヌと親しい」(グラビア) 2018/12/23(Sun) 10:00
イ・ヒョヌ、キム・スヒョンと同じ陸軍1師団捜索大隊に配置 2018/04/10(Tue) 00:00
“入隊”イ・ヒョヌ「毎日毎日一生懸命生活、元気に行ってくる」 2018/02/19(Mon) 22:00
“今日入隊”イ・ヒョヌ、短く刈ったヘアスタイル公開“坊主頭” 2018/02/19(Mon) 13:45
イ・ヒョヌ、軍入隊前のサプライズプレゼント…7日『26』リリース、「ファンへの気持ちを込めた」 2018/02/06(Tue) 19:30
イ・ヒョヌ、2月19日現役入隊「カッコよく帰ってくる」[公式] 2018/02/04(Sun) 11:00
入隊控えたイ・ヒョヌ、2月3日に単独ファンミーティング…ファンらと思い出作り[公式] 2018/01/09(Tue) 18:00
イ・ヒョヌ側「志願入隊申請、除隊後も俳優活動続ける」(公式) 2018/01/07(Sun) 17:00
イ・ヒョヌ、お母さんと一緒にカシャッ…“世界で最も美しいうちのお母さん♥” 2017/06/22(Thu) 11:45
“最後”…イ・ヒョヌ♥ジョイ、“涙+愛嬌”台本認証ショット 2017/05/09(Tue) 21:00