Home > K-POP > 新人紹介 > エヌ・トレイン(N-Train/엔 트레인)

     エヌ・トレイン(N-Train/엔 트레인)     
  [ エヌ・トレイン 関連商品検索 ]  [ エヌ・トレイン 関連ニュース検索 ]


[PROFILE]

メンバー:チョン・ジョンギュン(リーダー、ボーカル)、チョン・スンヒョン(ラップ)、ソウル・ジェイ(メインボーカル)、ソン・ユジン(ボーカル)、キム・サンウ(メインボーカル)
所属会社:メディアライン
デビュー:2011年デジタルシングルアルバム『One Last Cry』

チョン・ジョンギュン
生年月日:1987年11月27日(大邱広域市)
身体:180cm、62kg

チョン・スンヒョン
生年月日:1987年6月14日(仁川広域市)
身体:176cm、62kg

ソウル・ジェイ(Soul J)
本名:イ・ジョンミン
生年月日:1988年10月25日(ソウル特別市)
身体:176cm、64kg

ソン・ユジン
生年月日:1992年2月22日(ソウル特別市)
身体:173cm、57kg

キム・サンウ
生年月日:1992年2月22日(ソウル特別市)
身体:178cm、64kg

5人組男性グループN-Trainはキム・ゴンモ、イ・ジョン、チェヨンなどを発掘したキム・チャンファンプロデューサーが初めてプロデュースしたボーイズグループだ。彼らはキム・ゴンモがオーディションに参加して抜擢した新人たちという点でも注目する価値がある。

所属会社の大先輩たちの華やかなバックグラウンドを持つN-Trainだが、それよりも特別な魅力は通常のダンスアイドルと比較される歌唱力だ。N-Trainは全員がメインボーカルを務めることができるほど、優れた実力を備えている。しかし彼らのダンスの実力が不足なわけではない。練習生時代にはダンスだけで2年間のトレーニングを受け、その他のアイドルグループと同じように、多様なレッスンを消化した。

最近体系化されたアイドルグループと同じように、N-Trainも各構成員別にパートがよく分けられている。

学生時代からバンドで鍛えられた楽器を演奏する実力と、高音パートを担当しているリーダー、ジョンギュンと、ラップとサブボーカルを担当しているスンヒョンが、グループの長兄の役を果たして重心を取っている。トランペット奏者の祖父とファゴットを演奏する父のもとで育ったソウル・ジェイをはじめとして、オーディションを経て長い期間を練習生として実力を磨いたユジン、サンウは各自の音楽的カラーと実力を備えている。

大衆音楽界の第一人者キム・チャンファンプロデューサーがプロデュースしたグループであるだけに、それだけでも彼らの活躍は期待を集めるのに充分だ。[写真=メディアライン]
  [ エヌ・トレイン 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]