詳しく検索する
 アーティスト情報
 ミュージックストーリ
 新人紹介
 話題のアルバム
 コンサート情報
 ヒウォンちゃんの韓国ライフ
 じーにょのドラマ雑感
 ミンジャの韓国雑感
Home > K-POP > 新人紹介 > ムン・チェウォン (Moon CheWon.문채원)

     ムン・チェウォン (Moon CheWon.문채원)     
  [ ムン・チェウォン 関連商品検索 ]  [ ムン・チェウォン 関連ニュース検索 ]

生年月日:1986年11月13日
身体:167cm&47kg
学歴:秋渓芸術大美術学科(中退)
所属会社:スターケイエンターテイメント
趣味:音楽鑑賞
特技:美術&歌&演技

[ドラマ]
2012年 KBS2 『世界のどこにもいない優しい男』
2011年 KBS 『姫の男』
2009年KBS 『お嬢さんをお願い』
2008年 SBS『風の絵師』
2007年 SBS『走れ、サバ』

[映画]
2011年 『最終兵器 弓』
2008年 『うちの学校のET』

2008年注目されたテレビドラマの新鋭を挙げろと言われたら?ドラマ『風の絵師』の魅力的な妓生ジョンヒャン…ムン・チェウォンを挙げるだろう。パク・シニャン&ムン・グニョンが主軸のこのドラマで、ムン・チェウォンは新鋭中の新鋭、そして助演だが良い演技を見せた。演技経歴がさほど長くない新人にもかかわらず、東洋的なソフトな美しさとともに魅惑的な演技を見せた彼女は『走れ、サバ』、映画『うちの学校のET』に続き、3番目の作品『風の絵師』で確実に視聴者にその存在を知らしめた。

ムン・チェウォンは“元”美術学生だった。今は美術学科を中退した。演技が好きで俳優の道を選んだムン・チェウォン。2007年SBS成長ドラマ『走れ、サバ』では、英国の有名私立学校に通ったが陰鬱な天気に飽き飽きして、「毎日太陽が見たい」と帰国し男子学生たちに人気のミステリーなキャラクターを明るくて演じた。『うちの学校のET』では、イ・ウンシルという学生役を。『風の絵師』ではジョンヒャンという人物、伽椰琴と微笑で評判の最高の妓生役を演じた。5度のオーディションの末に勝ち取ったジョンヒャンという配役。それほど比重の大きい役はすでにキャスティングも終わったと思い、本人はその役にキャスティングされるとは夢にも思わなかったということで、幸運が後についてきたのが明らかだ。伽椰琴の名手ジョンヒャン役のために、高校のとき見よう見まねで習った伽椰琴を、また習ったという努力家でもある。
密かな変身、その中で俳優として成長していく彼女に、また違う姿を期待する。
  [ ムン・チェウォン 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved