Home > K-POP > アーティスト情報 > ファンボ(Hwangbo)황보

     ファンボ(Hwangbo)황보     
  [ ファンボ 関連商品検索 ]  [ ファンボ 関連ニュース検索 ]

【オススメ商品】
◆ファンボ(Hwangbo)황보◆

【プロフィール】
本名:ファンボ・ヘジョン(HwangboHyeJung)/황보혜정
職業:国内歌手
所属:13クリエィティブユニット
生年月日:1980年 8月 16日
身長体重:165cm / 46kg
血液型 : A型
趣味:歌
特技:運動、ラップ

【経歴】
ソウル瑞逸大学 演劇映画
2000〜2006 グループ“シャクラ”メンバー
2002.5〜 保健福祉部禁煙広報大使

【受賞歴】
2000 MBC 歌謡大典 新人賞
2000 SBS 歌謡大典 新人賞
2000 KMTV 新人賞
2000 Mnet 新人賞
2000 第15回ゴールデンディスク授賞式 新人賞
2002 SBS 歌謡大典 ダンス部門賞
2003 SBS 歌謡大典 ダンス部門賞

【シャクラ・デビューアルバム】
2000年 3月 発売 『恨』
ジャンル:Dance

【ソロ・デビューアルバム】
2007年 3月 発売 『Lady In Black』
ジャンル:Ballad


デビュー8年目、DJ、MC、演技者など多様な分野で魅力をフルに発揮して活動してきたファンボも、いつしか27歳の大人の女性に成長した。そして2007年3月、アルバム『Lady in Black』でソロデビューを果たした。グループ歌手シャクラではリーダーを務め、異国的なダンス曲に溌剌としたボーイッシュなイメージが強かったが、今回のアルバムは軽快な明るいダンス曲やフォークロック風の歌も収録されているもののタイトル曲『涙も申し訳なくて』を始め、愛に関した曲を盛り込んだバラード曲が大半を占めており、ファンボ自身の雰囲気もガラリと一変、破格的なイメチェンを図った。

ファンボのソロデビューのプロデューサーを引き受けたのは、ポジション出身の作曲家アン・ジョンフン。彼は、2004年の国民歌謡となったドラマ『パリの恋人』の主題歌『お前のそばで』(チョ・ソンモ)や、フィンクル、シン・ヘソン、キム・ボムス、パク・チユンなどのヒット曲を作曲したヒットメーカーだ。中でもイ・ヒョリのソロ1集をプロデュースして、グループ出身女性歌手のソロデビューを成功に導いた第一人者でもある。そのアン・ジョンフン作曲家が、ファンボのアルバムプロデュースを引き受け、感情豊かなバラードを歌うことができる歌手としての素質を見出し、タイトル曲にバラードを選択した。こうして完成したファンボのソロデビュー第1集アルバムは、以前のシャクラでは感じることができなかった、彼女だけの魅力が詰め込まれたアルバムとなった。
[写真 = JOY NEWS]
  [ ファンボ 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 ファンボ 関連ニュース:::
【SNS】ファンボ、元祖強いお姉さん“オールブラック”カリスマ誇示 2018/06/26(Tue) 21:45
ファンボ、水着グラビア公開…パーフェクトボディに視線集中 2017/07/08(Sat) 12:30
ファンボ“致命的なセクシー”水着姿 2017/07/05(Wed) 11:45
“引き締まったボディ”ファンボ、目を奪うビキニ姿公開 2017/06/16(Fri) 15:45
ソ・ミンジョン&ファンボ、変わらぬ美貌…ニューヨークでも温かな友情誇示 2017/05/12(Fri) 14:15
ファンボ、運営したカフェを閉店…放送活動に拍車 2017/01/02(Mon) 23:30
Chakraファンボ、脳出血で倒れた父親を看護 2016/12/04(Sun) 11:00
ファンボ「警備員の顔色うかがう世の中」論争になり、ツイート削除 2014/12/11(Thu) 18:00
韓国ファンボ・グァン技術委員長、「FIFAランキング10位以内が目標」 2011/11/10(Thu) 13:01
【K-リーグ】FCソウル新しい指令塔に皇甫官(ファンボ・クァン)監督 2010/12/28(Tue) 12:19