Home > K-POP > アーティスト情報 > ミギョ(MIGYO, 미교)

     ミギョ(MIGYO, 미교)     
  [ ミギョ 関連商品検索 ]  [ ミギョ 関連ニュース検索 ]



【プロフィール】
ミギョ(MIGYO、미교)
本名:チョン・ダヘ
生年月日:1992年3月26日
サイズ:163cm、44kg、AB型
所属事務所:JGSTAR
星座:牡羊座
干支:申年

【アルバム活動】
2018年 『YOU&I』
2016年 『この季節が残した傷』」
2015年 LoveUsシングルアルバム『Lovely Boy』『LoveUs』
2014年 Bob Girlsデジタルシングルアルバム『2014 Chrome Family - A Very Special Christmas』『Summer Repackage』『The 1st Single Album』

【放送】
2017年 『叫ぶ少女たち』

【はじめに】
ミギョは高い薔薇という意味で、歌謡界の華やかながらも深い香りを放つ美しい薔薇のような宝石になるための意味が込められている。また、歌手として高い塔を積み上げるための意志も加えた。

ミギョは2014年6月、Crayon Popの妹ガールズグループとして知られていたBob Girlsでダヘという本名で活動していた。だが、デビューから8か月で、メンバーの健康上の理由で活動を続けることができず、結局グループは解散した。以後、2015年7月頃、LoveUsということグループで再デビューしたが、シングル1枚を最後に解散し、これといった成績を収められなかった。

2度失敗した後、ミギョは底辺から再開した。弘大路上でバスキングしながら音楽との絆を切らさず、2016年5月には『この季節が残した傷』という曲までリリースしたが、名前を広く知らせる機会が来なかった。

ミギョを続けて歌えるようにしてくれた最高のチャンスは、SNSで見つけた。当時、カバー曲スターとして名前を知らせたミギョは、昨年夏にヒットしたユン・ジョンシン『Like It』をカバーして、SNSで大きく話題を集めた。単純なカバー曲ではなく、女性バージョンの答歌だったから、より高い関心を受けたのだ。以後、ミギョはYoutubeの登録者数が10万人を超え『Like It』答歌バージョンの視聴回数はなんと1000万回近くまで上がって、多くの人の耳を惹きつけた。

また、他の答歌は男性グループチャンドクチョルの『あの日のように』。切ない男性バージョンに対して女性バージョン『あの日のように』の答歌を歌いながら泣く姿が話題になって、チャンドクチョルとミギョの両方とも話題になった。

2回もガールズグループのデビューに失敗し、舞台ではなくバスキングやカバー曲で活動していた時間を通じてミギョは、ついに自分の曲で大衆と向き合うことになる。

  [ ミギョ 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 ミギョ 関連ニュース:::
ミギョ、「2度のガールズグループ失敗を経験…今の活動がもっと大事」[グラビア] 2018/07/03(Tue) 12:30
ミギョ、27日ミニアルバム『雨音』でカムバック 2018/06/20(Wed) 08:30
新人歌手ミギョ、デビュー3週ぶりに全国ツアーコンサート開催…25日チケットオープン 2018/01/24(Wed) 07:30
[フォト]ミギョ、SNSスターから正式デビューで号泣 2018/01/18(Thu) 14:45
『世界で一番美しい別れ』チェ・ジウ、ウォン・ミギョンの状態を知り「ママ、ごめんね」 2017/12/11(Mon) 10:00
チェ・ジウ、人気作家ペク・ミギョンの新作ヒロイン役を検討中 2017/11/18(Sat) 21:30
女優ウォン・ミギョン、14年ぶりのカムバック 2016/02/24(Wed) 20:20
元祖青春スターウォン・ミギョン、14年ぶりに復帰?…最終調整中 2015/12/28(Mon) 20:00
『相続者たち』キム・ウビン、キム・ミギョンの温かい慕情に目頭熱くする 2013/12/07(Sat) 12:00
ヤン・ミギョン、デビュー30目の初演劇 2013/04/19(Fri) 06:42