Home > K-POP > アーティスト情報 > チャンドクチョル(장덕철)

     チャンドクチョル(장덕철)     
  [ チャンドクチョル 関連商品検索 ]  [ チャンドクチョル 関連ニュース検索 ]





チャンドクチョル(장덕철)
メンバー:チャン・ジュンヒョク(メインボーカル)、ドクイン(リードボーカル)、イム・チョル(ボーカル、リーダー)
所属事務所:LIMEZエンターテインメント
デビュー:2015年 デジタルシングルアルバム『あの時、私たちで』
受賞:2015年『全国映像歌謡祭』1位


【プロフィール】
チャン・ジュンヒョク(メインボーカル)
生年月日:1994年1月6日

ドクイン(リードボーカル)
本名:カン・ドクイン
生年月日:1993年5月7日

イム・チョル(ボーカル、リーダー)
生年月日:1990年8月13日


【アルバム】
2017年
 『あの日のように』
2016年
 『Memoless』
2015年
 『夢』
 『読めない手紙(反送)』
 『あの時、私たちで』


“チャンドクチョル”はチャン・ジュンヒョク、ドクイン、イム・チョルの3人組ボーカルグループ。各メンバーの名前一文字ずつ集めて作ったユニークなグループ名で2015年、全国映像歌謡祭で1位になり、その年デジタルシングル『あの時、私たちで』でデビューした。

チャンドクチョルは、2015年から着実に音楽活動してきたが、なかなか脚光を浴びることがなかった。そんな彼らはデビュー2年目の2017年、SNSとYoutubeで口コミが広がって注目され始めた。これデビュー曲『あの時、私たちで』は、音源チャートで“逆走”して、タイミングよくリリースした『あの日のように』がついに1位まで上昇した。

『あの日のように』は、別れにまつわる悲しい記憶とおぼろげな昔の思い出を思い浮かべることができる歌詞のバラード曲で、昔の恋愛の記憶が思い浮かぶメロディーと歌詞が聞く人の共感を引き出す。

デビューして3年で音源チャート1位になるなど、ようやく日の目を見た彼らの今後の歩みに関心が寄せられている。
  [ チャンドクチョル 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 チャンドクチョル 関連ニュース:::
キム・ドンリュル、グループ赤頬思春期とチャンドクチョルを超えて6つのチャート1位に 2018/01/12(Fri) 08:30