Home > K-POP > アーティスト情報 > イ・ジョク(이적)

     イ・ジョク(이적)     
  [ イ・ジョク 関連商品検索 ]  [ イ・ジョク 関連ニュース検索 ]


【オススメ商品】
イ・ジョク(이적)
本名:イ・ドンジュン
生年月日:1974年2月28日
身体:176cm、64kg
所属グループ:パニック、ギグス、カーニバル
所属会社:ミュージックファーム
デビュー:1995年パニック1集アルバム『かたつむり』
趣味:短編小説と戯曲を書くこと、漫画を描くこと
特技:コンピュータープログラミング、楽器演奏
ニックネーム:ノグリ(狸)、チョグリ
理想:個性が強くて想像力が豊かな女性、そしてよく笑う女性
座右の銘:卵で岩を打て
好む動物:かたつむり、パンダ

【受賞内訳】
2013第50回貯金の日・金融委員長表彰
2009グランドミントフェスティバルアワード最高の瞬間部門・最高の公演部門
2008年第5回韓国大衆音楽賞最優秀ポップレコード賞、今年の歌賞、今年のレコード賞、最優秀ポップ歌賞
1997年ゴールデンディスク本賞
1996年ゴールデンディスク本賞
 
【アルバム活動】
2013年 5th『孤独の意味』、『Together we can』
2012年 『恋の一撃ハイキック』OST
2010年 4集『愛』、シングルアルバム『洗濯』
2007年 3集『木で作った歌』
2005年 パニック4集『Panic 04』
2003年 2集『2ジョク』
2000年 ギグス2集『町内音楽隊』
1999年 1集『Dead End』、ギグス1集『あそぼう』
1998年 パニック3集『Sea Within』
1997年 イ・ジョク&キム・ドンリュルプロジェクトアルバム『カーニバル』
1995年 パニック1集『かたつむり』
1996年 パニック2集『底』

イ・ジョクは1995年キム・ジンピョとともにグループ、パニックでデビューして活動した。デビューレコードに収録された『かたつむり』は大部分の歌謡曲とは違って、美しい愛を歌うというより、人々の情緒に食い込む独特の歌詞で、既存の音楽に食傷ぎみだった人々から大きな反応を得た。1996年に発表した2集『底』でパニックは一層強烈な音楽性を発揮し、同年12月大韓民国映像レコード大賞を受賞した。1997年8月イ・ジョクはパニック2集後、少しの空白期のあいだ展覧会のメンバーだったキム・ドンリュルとプロジェクトグループ、カーニバルを結成して、その年2回目の映像レコード大賞を受賞した。3集『Sea Within』は以後活動を暫定的に中断し、イ・ジョクとキム・ジンピョは各自の道を歩くことになる。イ・ジョクはソロで初のレコード『Dead End』を発売して、タイトル曲『Rain』等が多くの愛を受けるが、本来イ・ジョク自身は1集にそれほど満足していなかった。2003年から2年半、公益勤務要員で軍服務を終えてソロ2集『2ジョク』を発表した。2集には多くの音楽家が参加して、完成度の高い音楽を聞かせて、2005年12月にイ・ジョクはキム・ジンピョとともにパニック4集を発売してパニックの活動を再開し、爆発的な反応を得たがメンバー、キム・ジンピョの離婚により2006年4月のコンサートを最後にしばらく活動を中断した。2007年4月、イ・ジョクはピアノとアコースティックギター、そして小規模バンドによる素朴な『木で作った歌』を発表した。同じ年7〜9月には大学路小劇場で2回のアンコール公演と共に、計25日間のコンサートを開いて1万人を越える観客から大きな呼応を得た。特に3集『木で作った歌』は、2008年第5回韓国大衆音楽賞で今年のレコード、今年の歌、最優秀ポップ歌、最優秀ポップレコード部門を受賞した。2010年9月30日、ソロアルバム4集『愛』を発表してファンから粘り強い愛を受けている。

イ・ジョクが5thアルバムを引っさげて帰ってきた。フルアルバムは2010年の『愛』以来3年ぶりだ。だが、その間が空白のように感じられない。とても多様な音楽活動で、人々との接点を広げてきたためだ。新しいアルバムで一番最初に驚くのはやはりソングライティングだ。イ・ジョクはインタビューで「時間に耐えられる音楽」をやりたいと話したことがある。まだ若いミュージシャンだが、その願いは実現するだろう。流行に乗らない音楽、詩的な歌詞、話すように口ずさんで爆発する歌唱力。彼の曲は私たちの胸にいつも深く刻まれてきた。新しいアルバム『孤独の意味』は、そのような経歴のイ・ジョクがリリースを待ち望んだ最も理想的な結果だ。「最新作が最高作」「キャリア最高のアルバム」という賛辞は誇張ではないようだ。
  [ イ・ジョク 関連ニュース検索 ] [ 戻る ]  
:::最新 イ・ジョク 関連ニュース:::
『お見合い喫茶店』イ・ジョク-ユ・インナ-ヤン・セヒョン、和気あいあいスチールカット公開 2018/03/31(Sat) 22:00
イ・ジョク、日本進出4月18日にベストアルバム電撃発表  2018/03/08(Thu) 16:45
イ・ジョク、『素敵な冬の日』コンサート全席完売…「最高の公演を約束する」 2017/12/20(Wed) 13:30
イ・ジョク、来年3月に日本進出…アイドルじゃないのに異例のこと 2017/12/18(Mon) 16:00
イ・ジョク『羅針盤』音源チャート1位…30〜31日コンサート 2017/12/16(Sat) 08:30
イ・ジョク、4年ぶりカムバック「新曲『羅針盤』は2人の娘を思いながら作った」 2017/12/14(Thu) 15:00
『一食ください』イ・ジョク、Zion.Tと楊花大橋で登場 2017/12/05(Tue) 21:30
イ・ジョク、4年ぶりにカムバック…12月新曲発売+コンサート 2017/11/03(Fri) 14:00
イ・ジョク、今年の冬4年ぶりにカムバック“創作の夏・レコーディングの秋” 2017/07/25(Tue) 09:00
イ・ジョク、小劇場から大劇場まで...コンサートツアー「鳴り響く」昨日(31日)盛況に終了 2017/01/01(Sun) 20:30