ヒウォンちゃんの韓国ライフ
 じーにょのドラマ雑感
 ミンジャの韓国雑感
Home > カフェ > Takeさんの韓国サラリーマン雑感


     Takeさんの韓国サラリーマン雑感     
日韓野球戦争

第2回ワールドベースボールクラシック(WBC)が終わりました。延長戦の果てに日本が優勝し、気がついてみたら何と5回も日韓戦が行われた事になり、戦績は3勝2敗。何とも凄まじい展開でした。
もしも韓国に篤姫がいたなら

先日、長年の友人でる韓国人K氏と数年ぶりに再会する事ができました。彼は某大手韓国メーカーの日本駐在員として、かれこれ7年近く日本に滞在しており、日本語はもちろん、日本人以上に日本の事をよく知っている人物です。
崔真実さんの自殺と韓国ネット事情

まだ世の中に「韓流」とういう言葉が存在しなかった90年代の韓国TVドラマを知っているものとして、崔真実(チェ・ジンシル)さんの存在はあまりにも大きかったように思います。
ニッポンで考える ベスト13

日本に帰国してから気がついた事をメモしていたのですが、忘れないうちに整理しておこうと思います。長年、韓国で生活していた事もあり、韓国モードで日本を眺めると色々な事に気づかされます。
真冬の国立中央博物館で考える

仕事での海外出張はいつもギリギリのスケジュールで、市内観光なんてのはよほど運が良くないとできないのですが、今回、私と同行したS部長が韓国は生まれて初めてという事もあり、韓国企業側のN社長の粋な計らいで国立中央博物館の見学と言う事になりました。
サラリーマンの味方 構内食堂

「構内食堂」という言葉を聞いた事があるでしょうか?日本ではあまり聞き慣れた言葉ではないかと思いますが、韓国語ではクネーシクタンと発音し、よく使われる言葉です。
蔘鷄湯の思い出

毎日、当たり前のように食べてきたキムチは、韓国に居た頃は水や空気のようにあったわけですが、日本では美味いキムチを食べる事が、どれほど難しいのか身に染みて感じている今日この頃です。
私の日韓裸文化論

日本への帰国に際し、一番心配の種でもあった小学3年の息子は、私の予想を遥かに超える勢いで日本語を習得しています。私が韓国でやってきた1年を1ヶ月で通過しているようで、改めて子供と大人の語学能力の差に驚いています。
クレジットカードで見る日韓文化考

日本で生活を始めて気がつくのは、近所のスーパーや雑貨店などでカード未対応のお店が多い事です。その上、消費税があるので財布の中は小銭で一杯になり、韓国で生活して頃に比べると実に不便です。
携帯電話で見る日韓文化考

日本も韓国も同じような時期から、携帯電話が普及し始めたと思われますが、日本の場合はメールやアイモードなるものが発達し、電話としての機能はもちろんですが、それ以上にメールやネットを使う道具という感じがします。

    1 2 3 4 5 6   最後


Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved